映画『FAKE』、佐村河内さんゴーストライター騒動は何だったのか。

frost-1148984_640

「ゴーストライター騒動」の「真実を明かす」ものではない、ということだったので、見てみようかと思いました。

スポンサーリンク

同じ出来事でも、見る人の立ち位置によって、異なって見える。
とうことに、ことさら興味があります。
韓国語をなりわいにしていると、やはり「歴史認識」という問題を
避けて通れないからかもしれません。

「見え方」「聞こえ方」を考えるのに、
とてもよい作品に出合いました。

キャストほか

監督:森達也
出演:佐村河内守
製作年:2016年
上映時間:109分

1hira2
公式HPから

ストーリー

佐村河内守さんの自宅で、騒動後の生活の様子を撮影しながら、取材の申し込みに来るメディア関係者たちが来たり、外国からも騒動の真相を取材に来たり、という様子が映される。
聾や難聴とはどういうことなのか、
メディアの番組作りはどうなっているのか、
あの騒動は何だったのか・・・。

ゴーストライター騒動とは

聴覚障害をもちながら、音楽活動をして「現代のベートーベン」とまで言われた佐村河内守さん。
しかし、2014年に新垣隆さんが、
18年間ゴーストライターをしていたこと、
佐村河内さんは耳が聞こえること、普通に会話していたこと、
などを「週刊文春」で暴露した。
佐村河内さんは後日、記者会見で謝罪したが、その後、メディアには出ていない。

1hira3

感想

「ゴーストライター騒動」の真相を暴く!というものではありませんが、
当事者の一方である新垣さんは、メディアにもよく出ていて、
「週刊文春」に告発記事を書いたノンフィクション作家の神山典士さんは
賞までとっているそうです。

その二人に森達也監督は取材を申し込んでいますが、拒否されています。
この取材申し込みのための、接触の仕方が面白い。

神山さんの授賞式で、森監督がプレゼンターを引き受けて、
否が応でも対面することになるのですが、授賞式に神山さんは欠席する・・・。
新垣さんが出版した本のサイン会に行って、サインをもらいながら、
森監督と新垣さんのツーショット写真までとって取材をお願いする。

それでも、取材は拒否されますので、
佐村河内さん側にたったドキュメンタリーには関わりたくない、
なんらか都合の悪い事情があるのか?と思ってしまいます。

神山さん授賞式での森達也監督
1hira4

聴覚障害の難しさ

佐村河内さんが他人と会話する時、普通にしゃべっていますが、
人の話を聞くときは、妻のかおりさんが手話で伝えます。

音は聞こえるけれど、内容は聞こえない。
聞こえていた時期があるので、口の形や記憶から音を再生できる。
音の振動などでも、音の大きさ早さリズムがわかる。

だから、生まれた時から聞こえない人や、
途中失聴でも、それまでどういう音を聞いてきたかによって
「聞こえ方」は人それぞれ異なるのでしょう。

障害の有無に関わらず、「聞こえ方」「見え方」は、
人それぞれ、違うんだ、ということを改めて思い知らされます。

妻のかおりさん。このドキュメンタリーは「夫婦の話」でもあります。
1hira5

スポンサーリンク

テレビ番組の作られ方

佐村河内さんは、テレビ出演を依頼を受けた時、
自分の難聴についての正しい説明と、スキャンダラスな扱いをしない
という約束をしますが、結局、出演を断ります。

すると、その番組は新垣さんに出演を依頼し、
新垣さんは佐村河内さんをネタにして笑いをとる、という番組になっていました。

佐村河内さんに出演を依頼しに来た時の番組スタッフは、
非常にまじめに誠実に、話を聞き、説明をしてたのに、
実際の番組は正反対のものになったわけです。

誠意や、真実や、報道倫理や、良心・・・というものではなく、
番組作りの基本は、市場原理に基づいている。つまり、
視聴者とスポンサーが、そういうネタを求めているということですね。

だから、メディアは「みんなが見たいものを見せてやろう」
という姿勢になる。

外国からも取材に。
1hira6

ある「出来事」があって、それをどう「見る」か「聞く」か、
それは、「こうであってほしい」という思いにも左右されやすい。

人それぞれに「見え方が違う」のだから、
そもそも「真実」なんてないんじゃないか。

そんなことを考えていたら、頭に浮かんできたコナン君。
「真実はいつもひとつ!」う~ん。
「証拠に基づいて最も事実に近いと思われるものを一つ選んだ!」ってことですよね。
1in1
ユーチューブより

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る