【ちょっとひと息】今さら『シティハンター』のOSTシリーズ

dew-1507498_640

韓国ドラマを見るようになって、生活習慣まで変わりました。「イヤホン」というものを耳に差し込むなんて、何年振りか・・・。
耳が一つの音に占領されてほかの音が聞こえなくなる状態がものすごく恐怖なので、音量はかなり絞っています。

スポンサーリンク

最近、電車で本を読むと酔うので、音楽を聞いています。
スマホの「お気に入り」にはいっているOSTシリーズは、「ヒーラー」、「シティハンター」、「主君の太陽」です。

「君の声が聞こえる」の主題歌も大好きなのですが、主題歌以外で心打たれる歌が特にないことを思うと、上の3つのドラマは音楽面でも素晴らしかったなあと改めて感涙。

似ているような違うような

「シティハンター」を聞いているのに、なぜか「主君の太陽」が思い出された曲。


Suddenly by김보경

あれ?と思って「主君の太陽」のOSTシリーズで探してみました。


Day and Night 낮과 밤 by거미

比べて聞くと大して似てないか…。

スポンサーリンク

まさに主題歌It’s Alright 양화진

It’s alright
저 하늘이 외면해도 너만을 지킬께
It’s alright
あの空が見捨てても君だけは守る

It’s alright
두근대는 내 심장은 널 향해 Never stop!
震える心臓は君に向かい
It’s alright
내 상처를 끌어안은 넌 내게 Ever love
僕の傷を抱える君は僕に
Oh! It’s alright

숨막힐 듯 비열한 거리는 꼭 Crazy world
息詰まるような卑劣な街
슬픔만이 가득해 네온사인 On and Off
悲しみだけのネオンサイン
가슴속에 남은 건 너에 대한 memory
胸の中に残るのは君への

워어어 All my love for you
워어어 All my heart for you
워어어 All my life for you
워어어 I will never cry 워워

印象的なSo Goodbye by종현


So Goodbye Don’t cry and smile
가슴 시리던 시간들 모두다 보내줄거야
胸がしびれる時間をすべて送る
So Goodbye 어둠속 외롭던 나 난 네가 필요해
暗闇の中孤独な僕は君が必要だ
I need your love again
매일 또 그래왔 듯이
毎日またそうだったように
아픈 상처와 슬픈 기억을
痛い傷と悲しい記憶を
지워가던 나
消していった僕
널 처음 본 그 순간에 난
君を最初に見た瞬間に僕は
멈춘듯했고 난 너만 보였어
静止したように君だけ見えた
거친 시련에 무너져 가지만
厳しい試練に崩れそうだが
후회는 없을 것 같아
後悔はないだろう
두눈을 감으면 니 숨결이 느껴져
二つの目を閉じると君の息使いを感じる
이제는 난 웃을 수 있어
もう僕は笑うことができる

ほっとする曲 Cupid  by Girl’s Day


짜릿해진 기분인걸 이런 느낌 처음인걸
びりっとする気分ね、初めてなの

마법에 걸린 것 같아 널 볼 때면
魔法にかかったみたい、あなたを見ると
콩닥콩닥 설레는 맘 머리부터 발끝까지
ざわめくこころ、頭からつま先まで
니가 너무 좋아진걸 나도 몰래
あなたが好きなの、しらないうちに
조심스럽게 다가갈래요
気を付けて近づくわ
Oh! I’m your sweety girl
날 안아줘
私を抱きしめて
조심스럽게 얘기할래요
気を付けて話しかけるわ
Oh! I’m your lovely girl
니 품에 안긴 채
あなたに抱かれたまま
Hello Hello you shiny boy!
큐피트 화살이 내 마음에 콕 들어와
キューピットの矢が心に刺さる
너를 보면 난 떨려와
あなたを見ると震えるの
Hello Hello you shiny boy!
달콤한 웃음이 내 마음에 쏙 들어와
甘い笑顔が心に刺さる
하루 종일 난 떨려와
一日中震えるの
You got my heart!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • きょうこ
    • 2016年 9月 19日

    私も、so-goodbyeだ~い好きな曲で胸がキュントします

      • sokjon2016
      • 2016年 9月 19日

      きょうこさま
      コメントありがとうございます!
      So-Goodbyeの前奏でもう、きゅんきゅんですね。
      ユーチューブで、名場面とともに聞けるのがうれしいです。
      また、ぜひお越しくださいませ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る