『サメ~愛の黙示録~』キム・ナムギルと『私の名前はキム・サムスン』のキム・ナムギル

puzzle-ball-1728997_640

GYAO!で配信が始まって、ずっと見ています。ざっと評価・感想をみるとあまり芳しくないのですが、私はものすごく面白いです。

スポンサーリンク

キム・ナムギルという人

陰のある人物で、最後に死んでしまう役が多いらしいですね。
『サメ』でもまさに、そういう役なので、キム・ナムギルらしさを堪能しています。

復讐のために生きる陰のある顔。
1hira1

そういう人がふっとみせる笑顔に、なぜか泣かされたり。
1hira2

『私の名前はキム・サムスン』に出たキム・ナムギル

キム・ナムギルという名前を初めて聞いたのが、『私の名前はキム・サムスン』を教材にしていたときでした。
受講生の方に「キム・ナムギルが出ている」ときいて、その場面を探した記憶があります。

キム・サムスン第8回。冒頭に出てきます。


正直、どれがキム・ナムギルなのか、言われないとわかりません。

ヒジンが倒れて運ばれた病院で、ジノン(ヒョンビン)の友人医師という役でした。最初の会話。
1hira3
ナムギル:통역 좀 해주라.
通訳してくれ。

ヒョンビン:뭔데.
何を?

ナムギル:그쪽 병원에서 가져온 희진이 진료기록이랑 방사선 필름들이야.엑스레이부터 조음파,MRI,CT까지.
あっちの病院からもってきたヒジンの診療記録と放射線フィルムだ。レントゲンから超音波、MRI,CTまで。

ヒョンビン:이걸 다 저 녀석이 가져왔단 말이야?
それをあいつが持ってきたって?

ナムギル:그러게, 주치의라도 쉽지 않았을 텐데.
そうなんだ、主治医でもここまでできるかどうか。

この当時は、イ・ハンという名前だったそうです。
10年で変わるもんですね~。

スポンサーリンク

『サメ~愛の黙示録~』ストーリー

カヤホテルの会長という地位にある人が、朝鮮戦争時代の混乱に乗じて、独立運動家の息子になりすましていた。
秘密を知った人物を殺害するため、殺し屋まで雇っていた。
その殺し屋は、朝鮮戦争後の軍事独裁政権で、拷問を担当していた人物。

こうした背景のなかで、主人公ハン・イス(キム・ナムギル)の父親が殺され、その真相をつかんだハン・イスまで殺されそうになる。
奇跡的に助かったハン・イスは、キム・ジュンと名を変えて復讐に燃える。

もちろん恋愛要素もあります。ヒロインのソン・イェジン。
1hira4

恋愛要素に注目すると、
自分の正体、さっさと言っちゃえよ!とか、
不倫になるからちゃんと説明しようよ!とか、
確かにイライラするのですが、
歴史的バックグラウンドが、謎解きの魅力になっていると思います。
ここらへん、別の機会に熱く語りたいです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る