『あなたが眠っている間に』イ・ジョンソク主演ドラマが始まりました

tart-1442275_640

『君の声が聞こえる』『ピノキオ』の脚本家による新作ドラマ『あなたが眠っている間に』が始まりました。

スポンサーリンク

『あなたが眠っている間に』

2017年9月27日、スタートしました。
「誰かに起こる不幸な事件、事故を夢で予め見ることのできる女性と、その夢が現実になるのを防ぐため奮闘する検事の物語を描いたドラマ」
と紹介されています。
5
SBSのHP(韓国語)

SBSの公式HPの「企画意図」を見てみました。

世の中のすべての悲劇に、後悔の瞬間がある。
その瞬間を事前に夢で知ることができたら。
悲劇をくい止められるのだろうか。

いろいろな事件や事故を目撃する。
試験に落ちた、詐欺にあった、という個人的事件や、
社会全体がひっくり返るほどの大きな事件にあうたび、
「もしもあの時、別の選択をしていたら」
と後悔する瞬間がある。
あり得ないけれど、想像してみる。

そのすべての瞬間を夢で見ることができたら?
そして事件が起きる前に誰かが警告してくれたら?
もしかしたら悲劇をくい止められただろうか?

あり得ないけれど、そんなことができたら…
だったら、ドラマでやってみよう!

悲しい事件、腹の立つ事件があまりに多いこの時代
そんな悲劇を誰かが防いでくれる物語。

後悔とは、眠りからさめた記憶だ
‐Emily Elizabeth Dickinson

スポンサーリンク

イ・ジョンソク&Miss Aスジの努力

イ・ジョンソクが演じるのは、新米検事のチョン・ジェチャン。
2
「夢」を素材にしたファンタジーとはいえ、法廷シーンも多く、ジェチャンの検事という職業的背景を表現するために、イ・ジョンソクは、
発声を鍛えたそうです。

ふだんは、曖昧にいい加減にしゃべっている方です。法廷ドラマは、事件の内容をセリフで語るので、言葉でしっかり伝えられるように、発音に特に気を使いました。法廷シーンで火花を散らす相手役、イ・サンヨプさんに負けないように、現場でもたくさん話し合いました。

一方、スジが演じるのは、これから起こる事件を夢で見るというナム・ホンジュ。
1
眼鏡をかけて、髪もぼさぼさ、汚部屋に住むフリーターというキャラクター。
ナム・ホンジュは、わが身に降りかかる不幸を夢で見て、その未来を変えるために長い髪をばっさり切ります。つまり、スジは、7年間かけて伸ばした髪を切ったのです。

「トッケビ」のテヒオッパも!

主要人物である警察官ハン・ウタク役に、チョン・ヘインさん。
3

このさわやかな笑顔は!!
「トッケビ」でウンタクの初恋の人、テヒオッパ。
4
ボールにぶつかる瞬間、ジャストミートするなんて出会い、あり得ないけど。

しかも、
ウンタクの初恋の人の役名がウタクだなんて。

2017年9月27日から11月16日まで、全16回予定。
人気の期待作なので、来年早々には日本でも放送されるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る