『あなたが眠っている間に』サブタイトルの映画が気になる

plant-2309632_640

ついに終わりました、『あなたが眠っている間に』全16話。12月には日本で放送されるそうで、さすがイ・ジョンソクとスジの集客力!というところでしょうか。『君の声が聞こえる』『ピノキオ』が素晴らしかったので、期待値が高すぎたか、ムムム…という部分もありますが、それでもさすが脚本家パク・ヘリンさん、ちゃんとメッセージが伝わってきました。

スポンサーリンク

一番の収穫はチョン・ヘイン

登場人物の中で、一番、さわやかでいい人で好感度たかかったのが、
ウタク役のチョン・ヘイン。
1
は~、この笑顔。
29歳の178センチだそうです。

ウタク特集なんていうのがありました。

二番目の収穫はサブタイトルの映画

全16話それぞれのサブタイトルが、国内外の映画名だったに、途中から気が付きました。
そういえば、ドラマ『ピノキオ』のサブタイトルが「裸の王様」などの童話で、
ドラマを見終わった後に「ああ、なるほどね」と納得したものでした。

しかし今回は、16篇の映画のうち、見たことあるのは、
「スタンド・バイ・ミー」の1編のみ。
ドラマの内容と映画が、どうつながるのか、検索しないと
いや、検索してもよくわからないものもあります。

とりあえず、サブタイトル一覧(韓国タイトルと邦題)

第1話 당신이 잠든 사이에
あなたが寝てる間に…

第2話 좋은 놈, 나쁜 놈, 이상한 놈
グッド・バッド・ウィアード

第3話 은밀하게 위대하게
シークレットミッション

第4話 어 퓨 굿 맨
ア・フュー・グッドメン

第5話 그녀를 믿지 마세요
彼女を信じないでください

第6話 눈 먼 자들의 도시
ブラインドネス

第7話 말할 수 없는 비밀
言えない秘密

第8話 오만과 편견
傲慢と偏見

第9話 유주얼 서스펙트
ユージュアル・サスペクツ

第10話 소년, 소녀를 만나다
ボーイズミーツガール

第11話 죽거나 혹은 나쁘거나
Die Bad

第12話 노킹 온 헤븐스 도어
ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

第13話  지금 만나러 갑니다
いま、会いにゆきます

第14話 캐치 미 이프 유 캔
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

第15話 스탠 바이 미
スタンド・バイ・ミー

第16話 굿 바이 마이 프랜드
マイ・フレンド・フォーエバー

『あなたが眠っている間に』が日本で公開されるまでに、
ドラマのその回のお話と映画が、どう関連しているのか、
まとめられればなーーー、と考えています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • NICO
    • 2017年 11月 19日

    こんにちは(´∀`)

    このドラマ…実はあまり期待してないんですよね~(^▽^;)
    衛星劇場は契約していませんし、する予定もないので観られるのはもう少し後になりそうです。

    今回のサブタイトルは映画なんですね。
    私は、いくつか観たことがある映画があります。

    『グッド・バッド・ウィアード』は今年、しかも最近CSで放送されていたので観たばかりですね。
    韓国版ウェスタンということで、はい。そんな感じの内容です(´艸`)
    ソン・ガンホさんの演技力で最後まで観られたかな~と思います。

    『シークレット・ミッション』はキム・スヒョンさんの…ですよね?
    面白いと言えば面白かったですけど、私はあまり好みの作品ではなかったですね~(*v.v)。

    『彼女を信じないでください』は、今まさにGyaO!で配信されていますよ。
    キム・ハヌルさんとカン・ドンウォンさん主演の作品でしたが、お二人の俳優さんは今一つ興味のある方々ではないのですが、映画の内容はお気楽で私はまぁまぁ好きで、楽しく観られました(´艸`)

    そして『ユージュアル・サスペクツ』ですか!
    大好きな映画です(〃∇〃)
    ケヴィン・スペイシーが好きなんですけど、この映画は最後が面白いんです。
    是非ご覧になってみてください~

    あとは私も『スタンド・バイ・ミー』ですね~

    衛星劇場での放送は、正式には1月からじゃないですかね?
    12月に放送があるのは、1話のみの先行放送だと思います。
    最近の韓国ドラマは本当に日本放送が早いですよね。
    韓国で放送中に日本でも始まることも多いので、ありがたい反面、全然追いつけません(´艸`)

      • sokjon2016
      • 2017年 11月 20日

      NICOさま
      コメント、ありがとうございます!
      映画、かなりご覧になってらっしゃるんですね。
      そうすると、きっとドラマを見ながらサブタイトルの意味がわかって、
      楽しみ倍増ではないでしょうか、うらやましいです。
      私はこれから、いくつか見てみようかと思いますが、「ユージュアル・サスペクト」面白そうですね。
      まっさきに見たいです、冬休みか春休みになりそうですが。

      このドラマは、
      『君の声が聞こえる』と『ピノキオ』の脚本家の新作ということで、
      かなり期待していたのですが、前作と比べるとイマイチ、
      でもほかのドラマと比べればまずまずだったのではなかいかと思います。
      同じ裁判モノ、KBSで「魔女の法廷」が評判よかったようなので、
      どのドラマを見るべきか、選ぶのも難しいものですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る