映画『エンドレス‐繰り返される悪夢‐』ピョン・ヨハン、キム・ミョンミン、運命は変えられるのか

cyclamen-11290_640

映画のストーリー(タイムリープ)にはあまり興味なかったのですが、ピョン・ヨハン(六龍が飛ぶのイ・バンジ)とキム・ミョンミン(六龍が飛ぶのチョン・ドジョン)という組み合わせなので、見てみました。

スポンサーリンク

キャストとあらすじ

5
原題:하루(一日)
監督:チョ・ソンホ
キム・ミョンミン:ジュニョン
(世界的に有名な医者)
ピョン・ヨハン: ミンチョル
(ジュミョンと一緒にタイムリープする青年)
チョ・ウニョン:ウンジョン
(ジュニョンの娘)
ユ・ジェミョン:タクシー運転手
(ウンジョンをはねるタクシー)

あらすじ
著名な外科医ジュニョンは、空港から娘を迎えに行く途中、娘のウンジョンが交通事故で亡くなっている現場に遭遇する。次の瞬間、ジュニョンは事故の2時間前に戻っていた。娘の交通事故を防ぐため、あれこれがんばるが、どうしても事故に間に合わない。時間のループは延々と繰り返されるうち、ジュニョンは、事故で妻を失い、同じように時間を繰り返しているミンチョルに出会う。

キム・ミョンミン×ピョン・ヨハン

映画の宣伝インタビューで、キム・ミョンミンが、
「六龍が飛ぶで共演したピョン・ヨハンと一緒にやりたくて、
ぴょん・よはんのスケジュールに合わせるため、3か月待った」
と語っていました。

6
요한이를 원했고 저는 간절히 원했고
ヨハンを希望し、私は切実に希望し、

ずいぶん、惚れられていますね~。
「六龍が飛ぶ」では、ピョン・ヨハンに護衛される立場でしたが、
今回の映画では、激高するピョン・ヨハンに胸ぐら掴まれたり、
なにかと怒鳴られる立場でした・・・。

簡単な感想

タイムリープしながら、娘と妻を助けるために、
ありとあらゆる方法を試みます。
「事故死」という運命を変える。

事故が起こる前に現場に到着しようとしたり、
娘にその場所に行かせないようにしたり。

「交通事故」という現象が、なぜ起こるのか、
なぜ娘が死なないとならないのか、
現象を変えるのではなく、その原因を考えないと、
「運命」は変えられない。

映画のテーマには共感するのですが、
映画の作りが、タイムリープ=繰り返し
というのが、見ていて、息苦しいんですね。
ピョン・ヨハンが演じるキャラクターも、なかなか暑苦しい。
爽快感のある作品ではありません。

スポンサーリンク

韓国語のタイトルをぜひ!

この映画の韓国語のタイトルは、
하루 ハル
なのですが、「一日」という意味と、
もう一つの意味がありました。
こういう場合、原題のままにすべきじゃないかなーと、
邦題がちょっと残念です。

ぜひ、韓国語のタイトルが「하루 ハル」だと記憶して
見に行ってくださいませ。

運命を変える!

今、GYAO!で公開中のドラマに、「ペク・ドンス」があって、
チ・チャンウク主演なので、時々みています。
先日、こんな場面がありました。

1
운명 따윈 날려버리면 그만이야!!
運命は変えられるんだ!

2
마음만 먹으면
その気になれば

3
이 세상에 못할 것은 없어
この世に不可能はない

歴史や政治の流れに巻き込まれることの多いからか、
運命や、社会や、壁に立ち向かう
という意識を持つのかもしれません。
ものすごく共感しますが、

さすがに50年超えて生きていると、
運命と折り合いつけることも学んでしまいますね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る