『オー・マイ・ビーナス』ソ・ジソプ主演だから、やはりこのパロディ

watermelon-1969949_640

『主君の太陽』が面白かったので、ソ・ジソプ主演の『オー・マイ・ビーナス』の期待値が高かったのですが、思ったほど嵌れませんでした。ぽっちゃり系女性のお話といえば『私の名前はキム・サムスン』に勝るものはありませんね。

スポンサーリンク

ソ・ジソプといえば

ソ・ジソプの代表作、『ごめん、愛してる』は2004年のドラマ。
もう14年も経ってしまったんですね。
『ごめん、愛してる』よりも、『主君の太陽』を代表作にあげる人の方が多いかもしれません。

『ごめん、愛してる』を知らない人でも、このセリフだけは知っている、ということもアリでしょう。あまりに多くの場で、モノマネやらパロディーやらで使われているので。

『オー・マイ・ビーナス』では、2度も登場しました。
いずれも第8話です。
10

ジュンソンとイジン

ソ・ジソプが演じるヨンホの友達、キックボクシング・チャンピオンのジュンシンに、強烈な片思いをしているタレントのイジン。

ジュンソンの車に乗り込んで、思いを伝えるシーン。
(下の写真をクリックすると動画が見れます)
1

動画の25秒あたりから。
2
밥 먹을래, 나랑 뽀뽀할래.
飯食うか、俺とキスするか。

밥 먹을래, 나랑 살래.
飯食うか、俺と暮らすか。

3
에?
え?

ジュンソンに呆れられても、めげずに。
本当に言いたかったのは、
4
밥 벅을래. 나랑 사귈래요?
飯を食うか、 ・・・私と付き合いませんか?

急にかわいらしくなったのに、マネージャーさんに邪魔されます。
5
죽을래, 사귈래가 아니고 죽을래라고
死ぬか?付き合うかじゃなくて、死ぬかだろ。

ソ・ジソプ本人の目の前で

ジウンがイジンの真似をして、ジュンソンをからかう場面。
(下の写真をクリックすると動画が見れます)
9

45秒あたりから。
6
나랑 밥 먹을래, 뽀뽀할래
私とごはん食べるぅ?キスするぅ?

それを聞いたソ・ジソプさん、真顔で。
7
어디서 들어본 소린데
どこかで聞いたような。

シン・ミナさんも笑いません。
8

リハーサルでは、きっと爆笑だったんじゃないでしょうか。
ご本人、よく笑わずにセリフ言えますよね~。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る