大ヒット『ムービング』シーズン2あり?原作ウェブマンガシリーズをざっくり紹介

hummingbird-2139278_640

ディズニープラスで公開された『ムービング』が大好評で全17話が終わりました。강풀(カンプル)さんのウェブマンガの実写化です。原作モノの場合、原作ファンからの支持は難しいものですが、今回カンプルさんが脚本を手掛けたことと、豪華キャスティングにより「原作を超えた」と高く評価されました。

スポンサーリンク

ドラマ『ムービング』

3

あらすじ
国家情報院に、超能力をもつ「ブラック要員」。
空を飛べるキム・ドゥシク(チョ・インソン)
治癒力を持つチャン・ジュウォン(リュ・スンニョン)
並外れた五感をもつイ・ミヒョン(ハン・ヒョジュ)(現ホワイト要員)

彼らが関わってきた国家情報院の作戦と、
この組織を去った後の生活が人情物語として描かれます。

そして現在。
キムドゥシクとイ・ミヒョンの息子、キム・ボンソク
チャン・ジュウォンの娘、チャン・ヒス
怪力の持ち主イ・ジェマンの息子イ・ガンフン
超能力者の2世たちが同じ高校に通うようになり、
そこに、北の情報院たちが彼らを襲いに来るが・・・

ざっくり感想

チョ・インソンとハン・ヒョジュのカップルは、本当に美しいし、
怪力で知的障害のあるイ・ジェマンにキム・ソンギュン
アメリカから送られてきたフランクにリュ・スンボム
ドラマ『還魂』でナクス役を演じたコ・ユンジョンも出てくるし、
これ以上ない豪華なキャスティングです。

超能力という題材ですが、親たちの物語、特に
チャン・ジュウォンと妻の物語は泣かせられました。
極度の方向音痴で道に迷ったジュウォンが妻という「道」に出会い、
妻が殺されてまた「道」に迷う・・・。

そして国家情報院と北の対立により、超能力者同士が戦うのですが、
いずれも「国家に利用された超能力者」という悲しい立場が同じなので、
最終的には、利用する者と利用される者の対立構造が浮かび上がりました。

スポンサーリンク

『ムービング』前後の作品

カンプル作家さんの作品で
타이밍 시리즈(タイミング・シリーズ」と呼ばれているのが、

타이밍(タイミング)
어게인(アゲイン)
무빙(ムービング)
브릿지(ブリッジ)
の4作品です。

「タイミング」と「アゲイン」は登場人物がほぼ重なっていますが、
「ムービング」は登場人物がまったく別です。でも
「ブリッジ」は「タイミング」と「ムービング」の登場人物が集合します。

そして、今回ドラマ版の「ムービング」に「タイミング」の主人公
영탁(ヨンタク)が一瞬、出てきたんですね。
学校の面談場面で時計を止めたのが、ヨンタクでした。

さらに、「ムービング」最終回の最終場面で、
シン・セヒョン(ヒスが転校する前の学校でいじめられていた学生)が
国家情報院に登場していました。彼女は「ブリッジ」の主要人物です。

そんなわけで「ムービング」の続編「ブリッジ」のドラマ化が期待されます。
ただ「ブリッジ」は、「タイミング」「アゲイン」が前提になっているので、
前作を簡単に紹介します。

타이밍(タイミング)のあらすじ

時間に関連するの超能力者たちが、
主人公が通う高校で起きるミステリー事件を解決するために力を合わせ、
黒幕と戦う内容。

登場人物は、
김영탁(キム・ヨンタク)
高校3年生。時間を止める能力をもつタイムストッパー
장세윤(チャン・セユン)
ファストフード店のアルバイト。予知能力をもつ。
강민혁(キム・ミニョク)
時間を10秒戻す能力を持つが、ガス爆発で妻子を救えなかった事件で傷心。
박자기(パク・チャギ)
ヨンタクが通う高校の英語教師。予知夢を見る。
양성식(ヤン・ソンシク)
刑事で死神。

어게인(アゲイン)のあらすじ

登場人物は「タイミング」とほぼ同じ。
本人がもつ寿命を全うできずに死ぬ場合、その魂を受け継ぐ赤ん坊が誕生する。
その赤ん坊が誕生した瞬間にその人は死ぬ。
逆に言えば、その赤ん坊を誕生させなければ、その人は死ななくて済む。
自分の魂が宿る赤ん坊を探し出して殺し、自身の寿命を延ばそうとする「アゲイン」たちと、
時間超能力をもつタイマーたちとの闘い。

브릿지(ブリッジ)のあらすじ

平和に暮らしている「ムービング」のキャラクターたち。
再び国家情報院やアメリカCIAらの勢力が彼らを狙うが、
「タイミング」シリーズの超能力者たちが、彼らと協力して危機を切り抜ける。

このあとさらに
히든(ヒドゥン)という作品も予定されているそうですが、
カンプル作家さんが「ムービング」実写版の作成に忙しくて、
まだ連載が始まっていないそうです。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

ページ上部へ戻る