韓国語学習書籍のご紹介

書籍

手前味噌ですが、これまで出版した書籍をご紹介します。

スポンサーリンク

『最効率!例文で覚える韓国語単語』
研究社(2013年)
タイトルではわかりませんが、「ハングル」検定公式ガイドの「合格トウミ」に掲載されている4級から準2級レベルの単語と文法事項を使った例文集です。

試験対策をしつつ、日常会話のレベルアップという実用性にも気を配りました。
本当は「400例文作ってください」というオーダーだったのですが、395例文で力尽きました。

文字通り、真っ白な灰しか残らないほど燃え尽きたので、学習書作りはこれで最後にしようと思った一冊です。

最効率!例文で覚える韓国語単語 [ 石田美智代 ]

価格:1,944円
(2016/5/21 09:56時点)
感想(1件)

『韓国語単語BOOK』
成美堂出版(2013年)
とても縦長サイズの本です。
名詞ばかりが並んでいますが、見開きにフレーズが3つずつ紹介されています。

また、動詞・形容詞のページでは、活用例をいれておきましたので、
特に、変則活用するものは確認できて便利です。

本の最後に、略語・新語、慣用表現やことわざなどのページがあり、実はここが一番のおすすめです。

『はじめまして韓国語』
ジャパンタイムズ社(2012年)
『はじめまして韓国語-基礎文法-』
ジャパンタイムズ社(2013年)
先に出した2012年のものは、発音の説明をかなり手厚くしています。
後半は、あいさつフレーズを使って、単語を入れ替えて応用できるようにしています。

2013年のものは、文法中心です。フレーズを暗記するのではなく、文法からきちんと理解して積み上げていくスタイルの入門書です。

はじめまして韓国語 [ 石田美智代 ]

価格:1,620円
(2016/5/21 09:58時点)
感想(0件)

はじめまして韓国語〈基本文法〉 [ 石田美智代 ]

価格:1,728円
(2016/5/21 09:59時点)
感想(0件)

『毎日1分ひと言韓国語』
中経出版(2013年)
コンパクトサイズで、もちあるき用にデザインされています。
その分、文法的説明が物足りないかもしれません。

いろいろな表現の会話を集めてありますので、
文法よりまず、耳を韓国語に慣れさせるために、音声を聞いていただければと思います。

タイトル通り、毎日1分(1分は短いですよね、もう少し5分くらい?)聞いて、フレーズ覚えました、という感想も頂いています。

毎日1分ひと言韓国語 [ 石田美智代 ]

価格:1,080円
(2016/5/21 10:02時点)
感想(0件)


『ハングル最速レッスン』
ナツメ社(2012年)
タイトルからは分かりにくいのですが、
「文字が読めれば意味も分かる」というコンセプトで、カタカナ語や漢字語の看板を集めて、
「読めた!意味も分かった!」と感動を味わっていただくための一冊です。

この本を作るために、ソウルまでいって、看板の写真を撮ってきました。
フルカラーです。

韓国語は、アルファベットではないので、文字の習得までに時間がかかります。
ぜひ、韓国語最初の一歩として手に取っていただければと思います。

スイスイ読めちゃう!ハングル最速レッスン [ 石田美智代 ]

価格:1,080円
(2016/5/21 10:01時点)
感想(1件)

『韓国語リアルフレーズBOOK』
研究社(2011年)
ターゲットは中・上級者ということでしたので、かなりくだけた表現も入れることが出来ました。

ドラマや映画などで、韓国語の会話に多く触れている方なら、楽しんでいただける会話本だと思います。

文法的な解説も充実していますので、耳なれた表現も、使われている単語や活用から改めて理解できて、韓国語がより一層楽しくなる、ことを期待しています。

韓国語リアルフレーズBOOK [ 石田美智代 ]

価格:1,944円
(2016/5/21 10:04時点)
感想(3件)


『はじめての韓国語会話 文法編』
成美堂出版(2011年)
『はじめての韓国語会話 フレーズ編』
成美堂出版(2011年)
二冊いっぺんに作りました。フレーズ編の方が、人気があるようです。
非常勤講師をつとめている大学で、
「この本を買って勉強していたら、著者紹介で自分の進学する大学の先生と知ってびっくりしました」と、
あいさつしにきてくれた学生さんがいました。
こういう出会いは本当にうれしいです。

基本がわかるはじめての韓国語会話 [ 石田美智代 ]

価格:1,620円
(2016/5/21 10:05時点)
感想(2件)

基本がわかるはじめての韓国語 [ 石田美智代 ]

価格:1,512円
(2016/5/21 10:05時点)
感想(8件)

『書いて覚える いちばんやさしい韓国語練習ノート 単語・フレーズ編』
永岡書店(2011年)
『「あいうえお」から覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編』
永岡書店(2011年)
とにかく書いて覚えるトレーニングペーパーです。
最初にこの企画を聞いたとき、「書くための練習帳?」と、正直、まったく乗り気ではなかったのですが、実は、これが一番売れているそうです。

出版社やエージェントの方は、さすがにお客さんのニーズを正確に把握していらっしゃるのだと頭が下がりました。

いちばんやさしい韓国語練習ノート(単語・フレーズ編) [ 石田美智代 ]

価格:626円
(2016/5/21 10:06時点)
感想(5件)

いちばんやさしいハングル練習ノート(入門編) [ 石田美智代 ]

価格:626円
(2016/5/21 10:06時点)
感想(13件)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る