【私の仕事】翻訳もほそぼそとやっています。

bloom-1850766_640

仕事全体の比重からすると、1割程度ですが、和訳・韓国語訳の仕事もやっています。

スポンサーリンク

翻訳者として登録

通訳もそうですが、「通訳・翻訳を仕事としてやっています」
ということをアピールしないと仕事はやってきません。
つまり、どこかに登録するわけです。

翻訳の場合は、翻訳会社に登録します。
たとえば、「韓国語 翻訳会社」で検索すると、翻訳会社がたくさんヒットしいます。いくつか会社HPをみると「翻訳者募集」というコーナーがあります。

登録にあたり、トライアル=短い翻訳を課せられるところもあります。
また、登録の時に、翻訳料がいくらくらいなら仕事を受けられるか、
金額を記入するところもあります。

翻訳会社以外では、「翻訳者ディレクトリ」というサイトがあります。
これは翻訳者を募集する会社と、翻訳の仕事を待つ翻訳者
両方が登録するサイトです。

ここのサイトを見たという仕事の依頼もありましたし、
翻訳会社から「登録しませんか」のお知らせも来ます。

翻訳の仕事もいろいろ

翻訳の仕事というと、
外国小説の翻訳や映画の字幕
などがよく連想されるようです。

翻訳者の名前がばーんと全面に出ているので、
インパクトがあるから印象にも残ります。

実際、翻訳という仕事のほとんどは、
翻訳者の名前がでない仕事です。

海外製品を輸入するときなどに発生する
製品マニュアルや仕様書の翻訳や、

外国の会社との間でトラブルが発生して
訴訟となった場合の書類の翻訳や、

国際会議の発表資料の翻訳や、
製品開発に必要な資料の翻訳など。

翻訳会社からくる仕事は、そのようなものが多いです。

英語などメジャー言語であれば、
医療専門、特許専門、IT専門など、
専門分野に特化して仕事をすることができますが、

韓国語はマルチに対応する必要があります。
印刷機のマニュアルを翻訳したあとに、
すっぽんの効能について翻訳しているあいだに、
道路政策についての論文が舞い込んだり…。

また、翻訳されたものが正しいかどうかのチェック
その後なんらかの手を加えるための下訳
などの仕事もあります。

最近は、韓国語も翻訳者が増えてきて、
徐々にそれぞれの分野の専門家が出てきていると思います。

スポンサーリンク

日韓翻訳は簡単か

人工知能やら自動翻訳機やら、技術の進化で、
「翻訳」は「10年後になくなっている仕事」の常連ですし、特に
韓国語は自動翻訳しやすい言語だと言われています。

もちろん「細かいニュアンスの判断などは人間にしかできない」
という反論もかならずされますし、私もそう思います。

自動翻訳機を使った翻訳文は、
まず、同音異義語の選択がうまくいかないものが多いですよね。

개선で辞書をひくと、
改選、疥癬、改善、凱旋
四つ出てきます。

また、文法的にも、
語尾なのか名詞なのかの判断を間違うこともあります。

작업일지 作業なのか or 作業日誌

もちろん機械も賢くなっていきますから、文脈から判断して、
かなり精度を上げることはできると思います。
論文やマニュアルなど「硬い文章」ほど、その可能性は高いと思います。

でも、
「野菜ごろごろシチュー」
「おこのみのトッピングで自分好みに!」
のようなキャッチフレーズや、

だじゃれ、新造語、業界専門用語、韻を踏んだ表現
などは、人間の頭で考えても難しいものです。

職業欄になんと書くか

現在、韓国語講師と翻訳・通訳が主な仕事なのですが、
カードを作ったり、携帯電話の契約など、たいがい
「勤め先」または「職業」
という欄があるのですが、所属する会社がないと書きにくいものです。

職業も勤め先も「自営」と書いています。

不安定な仕事

学期中は、毎日異なる場所ですが、
決まった時間に、決まった場所へ「出勤」します。

春休みや夏休みは「毎日が日曜日」になります。
そうすると収入もないわけです。

そういう時に、通訳や翻訳の仕事が入ってくれると、
非常に助かるわけですが、意外と、

うまくいくものです。

今、徐々に五月雨式に春休みに突入中なのですが、
どかんと翻訳の仕事が入りました。

仕事が来なければ不安になりますし、
仕事が入れば、ドラマ見たりブログ書く時間も無くなります。

私は「出勤」する仕事で最低収入を確保しながら、
不安定な翻訳を仕事を続けています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • keikei
    • 2017年 6月 16日

    はじめまして。
    トッケビにハマり、こちらのブログに辿り着き、プロフィールも興味深く読ませていただきました。
    素敵なブログに出会い、少々衝撃を受けています。
    私は静岡に嫁いで○0年、同じ時期に同じ静岡で過ごしたことに縁を感じます。
    韓国語も習っていますが、なかなか上達しませんㅜㅜ
    これからも、楽しくブログ拝見させていただきます。

      • sokjon2016
      • 2017年 6月 16日

      keikei様
      コメントありがとうございます!
      静岡で韓国語をまなんでいらっしゃるとは、どこかですれちがっているかもしれませんね!
      私は今年、横浜に引っ越してしまいましたが、市民講座など静岡での仕事を続けていますので、
      ご縁が深まりますとうれしいです。
      ぜひぜひ、今後ともよろしくお願いいたします!!

        • keikei
        • 2017年 6月 16日

        早速のお返事ありがとうございます。
        市民講座は、私でも参加できるのでしょうか?
        静岡にいらした時にお会いする機会があれば嬉しいです!

          • sokjon2016
          • 2017年 6月 17日

          keikei様
          市民講座へのお問い合わせ、ありがとうございます。
          詳細はメールでご連絡しますね。メールが届かなければ、再度ご連絡ください。
          お目にかかれるとうれしいです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る