ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』面白かったけれど「竜頭蛇尾」との批判も

marble-1983127_640

最近の楽しみだった『アルハンブラ宮殿の思い出』が終わってしまいました。ネットフリックス、すごいですね。韓国で放送された翌日に日本語字幕入りで見れるなんて!ゲームの世界と現実世界が交錯するサスペンス。私はゲームのことをよく知らないので、逆に楽しめたのかもしれません。ゲームに詳しい人は「ありえない!!!!」という設定なのでしょうけれど。

スポンサーリンク

『アルハンブラ宮殿の思い出』

2018年12月1日から2019年1月20日、tvN放送
1
キャスト
ジヌ:ヒョンビン
ヒジュ:パク・シネ
セジュ:パク・チャニョル
ヒョンソク:パク・フン

脚本:ソン・ジェヨン
(代表作は『W』や『ナイン』など)

あらすじ
セジュは自分が開発したゲームを売るため、ジェイワンの代表ジヌに電話するが、会う途中で失踪する。
ジヌは、セジュが未成年なので、保護者役の姉であるヒジュと接触する。
ジヌの元友人でライバルのヒョンソクも、そのゲームの権利を狙っていて、ジヌとヒョンソクはゲームで対決をする。
ゲームでヒョンソクを倒したと思ったら、現実でもヒョンソクが死んでいた!しかもヒョンソクがゲーム上の登場人物として現れる。
ジヌは状況を説明するほど、「ヒョンソクを殺したのか?」「気が狂ったのか?」と疑われ、疑いを晴らすためにさらにゲームに深入りしていく。

『アルハンブラ宮殿の思い出』が「竜頭蛇尾」とは

まず、「竜頭蛇尾」

竜:
頭:(머리:あたま)
蛇:(뱀:へび)
尾:(꼬리:しっぽ)

最初はものすごく期待値が高く、実際にドラマが始まると
「こんな発想をするなんて!」と驚きとともにさらに期待が高まったけれど、
後半すぎると、「設定が無茶苦茶だ」「つじつまが合わない!」
という批判がおこり、ラストの最終回も納得がいかない人が多く、

「最初はよかったのに、最後がダメダメ」という評価が、「竜頭蛇尾」です。

最初の期待

なんといっても、ヒョンビンと、
2

パク・シネですからね。豪華キャスト。
3

でも私がときめいたのは、ヒョンソク。
4
死んでしまっているから、ほとんどしゃべらないのですが、この方、

「太陽の末裔」で、アルファチームの人ですよね。박훈(パク・フン)さん。
5

ヒョンビンは「ジキルとハイド」以来、3年半ぶりのドラマ復帰という話題性もあり、
スペイン・グラナダでの撮影で、パク・シネのスペイン語は流暢だし、
そして、斬新なストーリーは、実際に予測不能な面白さがありました。

スポンサーリンク

後半のダメダメ

ゲームの世界、つまり完全な空想の世界だから、
たいがいの無理は通ると思います。あり得ないことこそが、面白みになると思います。

とはいえ、やはりあまりにツジツマがあわない、
素人が見ても「不都合をすっとばしてないか?」と思ってしまう箇所がいくつかあります。

〇ジヌ(ヒョンビン)の会社は、ゲームの製作販売の国内トップらしい。
専門家やエンジニアがたくさんいます。
ゼロから作るのは難しくても、出来上がったものを解析するのは、
優秀なスタッフがいれば、できるんじゃないか?

〇ゲームの開発者セジュが復活したあと、
問題解決に関わらない、ジェイワンも協力を求めないって不自然?

〇「バグ」は4人じゃなかったっけ?マルコはどうした?
〇ジヌは死んでいないから、バグじゃないよね?
なのになんで、ジヌまで塩になる?
〇塩=削除、でもジヌは生きてるってことは、あの塩は何?
おっと、感情的になってしまいました(笑)

さらっと考えてもこれだけ出てくるのですから、
アラを探そうとしたら、いくらでも出てくるでしょう。

物語が進むほどに、「うーーん、無理がある」と感じてしまいます。
용두사미(竜頭蛇尾)と言われても仕方ないか・・・。

それでも、ヒョンビンも、パク・シネもきれいですし、
設定は確かに面白いですし、
見て後悔する、なんていうことはありません。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • カワトシ
    • 2019年 1月 24日

    안녕하세요. 또 찾아 뵙네요. ^^;

    한국 방영 다음날 일본어 자막 입혀서 서비스한다…

    시청자 입장에서는 ‘스고이~~’라고 생각하고 고마운 마음이 드는 게 당연하겠죠.

    근데 번역자 입장에서는 죽어난다는… –;;

    실은 제가 한국인 대상으로 제 블로그에 연재하는 글이 한국의 대표적인 포탈인 네이버의 ‘어학당’이라는 모바일용 사이트에도 연재되게 됐습니다. 어깨가 더 무거워지고 저의 ‘오보츠카나이’ 일본어가 들켜 버리지는 않을까 노심초사하고 있다는… ㅠ.ㅠ

    ‘시간이 되실 때’ 그리고 ‘마음이 동할 때’ 한번 읽어 보시고 제가 잘못 알고 있는 사실이나 엉터리 일본어를 발견하시면 조언 좀 부탁드려도 될까요? ^^;;;

    최대한 신경을 써서 작문, 아니 번역을 하지만 아무래도 한국인인 제 입장에서는 부자연스러운 일본어 표현들이 있을 수밖에 없다는 걸 잘 알거든요. ㅠ.ㅠ

    아래 주소로 들어가시면 ‘앙대 앙대 코패니즈 일본어’ 카테고리에 연재 중입니다.

    https://blog.naver.com/iveen

    부담은 절대로! 갖지 마시고 ‘시간 되실 때’ 그리고 ‘마음이 동할 때’ 읽어 봐 주시면 됩니다. ^^;;;;

      • sokjon2016
      • 2019年 1月 25日

      カワトシさま
      コメントありがとうございます!
      ご連載のサイト、拝見しました。
      さすが、長きにわたる経験に基づいた内容で、こちらも勉強になります。
      そうそう、北斗の拳「お前はもう、死んでいる」の韓国語訳、なぜあれが流通してしまったのか、
      私もずーーっと疑問に思っていました。
      また、ゆっくり拝見させていただきます。
      ご紹介、ありがとうございました。

        • カワトシ
        • 2019年 1月 27日

        바쁘실 텐데 폐를 끼친 게 아닐까 걱정했는데, 읽어 봐 주셔서 감사합니다.
        시간 되실 때 보시고 잘못된 곳이나 부자연스러운 일본어 문장을 발견하시면 언제든 지적해 주시면 저한테도 큰 공부가 될 것 같습니다.

        다시 한번 감사드립니다!!!

          • sokjon2016
          • 2019年 1月 28日

          カワトシさま
          いえいえ、とても緻密に書かれていらっしゃることがわかります。
          気づいたことがあれば、メッセージなどでお伝えします。
          ときどき、立ち寄らせていただきますね。
          コメント、ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る