ネイティブも間違える韓国語!よりによって新聞記者まで…하루,이틀,사흘,나흘

books-2728951_640

韓国語ネイティブも時々、韓国語を間違って使います。私も日本語ネイティブですが、日本語を間違いなく使えるわけじゃありませんし。ただ、昨日聞いたニュースには驚きました。え!?そこを間違えるの?と、びっくりしたのでご紹介します。

スポンサーリンク

検索語で「사흘(3日間)」が1位に

7月21日、青瓦台の国務会議が「8月17日を臨時祝日にする」と決定したのを受け、
ポータルサイトの検索語ランキングに「사흘(3日間)」という単語が1位に躍り出たそうです。

今年(2020年)は8月15日が土曜日なので、
17日の月曜日が休日になると사흘 연휴(3連休)だ!
というニュースが流れました。

ところが、ネットニュースなどの一部に、
사흘を4흘
と書いたものが出回ってしまいました。

三日間を表す사흘なのに、
を漢数字の四(사)と勘違いしたのです。

そのため、
사흘って三日間なの?四日間なの?
と疑問に思った人々が사흘を検索したため、
検索語1位になった、というわけです。
ancient-4882999_640

固有語と漢字語

一日単位の時間を表す「~日(間)」を表す韓国語は、
固有語と漢字語の二種類があります。

   漢字語  固有語
一日  일일  하루
二日  이일  이틀
三日  삼일  사흘
四日  사일  나흘
五日  오일  닷새
六日  육일  엿새
七日  칠일  이레
八日  팔일  여드레
九日  구일  아흐레
十日  십일  열흘

「いちにち」を表す하루は、
ビッグバンに「ハルハル」という歌のタイトルでもありますね。

하루, 이틀の方は、固有語なので該当する漢字がありません。

でも、
日  일  
をみると、偶然一致しているため

이틀って、「二틀」なのか!
誤解してしまう人がいるようです。

その流れで、
사흘の사を漢数字の四(사)と勘違いしてしまうのも、
その気持ちはわからなくもありません。

スポンサーリンク

もう使われない言葉なのか?

韓国語を教える立場としては、

三日間なのか四日間なのか、誤解が生まれてしまうなら、
하루,이틀・・・の固有語表現を教えずに、
일일, 이일・・・の漢字語だけ教えた方がいいのかしら、

なんて一瞬、思ってしまいました。

でも、
これに関して、こんなツイートを見つけました。

사흘이 3일인 걸 몰랐다 : 무지
사흘が三日ということを知らなかった:無知

모를 수도 있지 뭐가 문제냐 : 무식
知らなくても仕方ない、何が問題なんだ:ばか

왜 굳이 사흘이라 해서 헷갈리게 함? : 몰지각
わざわざ사흘だなんて、紛らわしくする?:浅はか

사흘이 아니라 3일이예요 수정하세요 : 몰상식
사흘じゃなくて三日ですよ、修正して:非常識

やっぱり、하루,이틀・・・の固有語表現もちゃんと使えないとね、
ということです。

第二言語として韓国語を学ぶときは、
「ハル、イトゥル、サフル、ナフル、タッセ、ヨッセ…」って
順番通りに覚えるので、
사흘4흘に間違えることは、まずありません。

苦労して順番通りに覚えた努力は無駄じゃなかった
って、ちょっと嬉しくなります。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る