映画『キングメーカー』ヒットしなかったけれど、高く評価された作品ー実在の登場人物たち

flower-g4e8308408_640

シネマート新宿で『キングメーカー』見てきました。ぱっと見ると「昔の話」という印象ですが、描かれている1970年代、80年代って、私自身の青春時代なんですよね。年取ったんだなあとしみじみ思いました。

スポンサーリンク

映画『キングメーカー』

2021年1月公開(韓国)
原題:킹메이커(キングメーカー)
2 (3)

監督:ピョン・ソンヒョン
(『名もなき野良犬の輪舞(불한당:不汗党)』の監督さん)

キャスト
キム・ウンボム:ソル・ギョング
ソ・チャンデ:イ・ソンギュン

あらすじ
ソ・チャンデは、キム・ウンボムに手紙を書き、
選挙を手伝わせてほしいと願い出る。
チャンデの選挙手法により、キム・ウンボムは選挙で勝利を収めるが、
そのまっとうではない手法に納得できず、
ウンボムはチャンデを選挙チームから外す。

予告編
(画像をクリックすると動画になります)
1 (4)

事実に基づいているけれど実名じゃない

ほぼほぼ事実に基づていて、
なぜ実名にしないのか、本当に不思議です。

韓国に長く住んでいれば、
あ、これはあの人
とすぐに分かる人が大部分でしょうけれど、
私のように中途半端な知識だと、
確信もてないので、モヤモヤします。

かつてチュ・ジフン主演の「暗数殺人」で
被害者遺族から訴えられたり、


ということもありますので、
事実をもとにした作品ならではのリスクを回避するため
仮名にしたのかもしれません。

さらに、作中、
過去に実際に放映された映像のように見える
白黒部分ですが、
これも役者たちが演じたものです。

見れば分かることとはいえ、
私は最初、騙されました(笑)。
凝ってますねえ。

『キングメーカー』実在の人物

ソル・ギョングが演じるキム・ウンボムは、キム・デジュン
3 (5)
全然似ていませんが、
さすが百想芸術大賞で男性最優秀演技賞を受賞しただけに、
似ていないのに、キム・デジュンに見えてくるから不思議です。

キム・デジュン元大統領は、
1997年から2003年まで大統領を務め、
2009年に85歳で亡くなっています。

映画では、ソ・チャンデが心酔する人物で、
終始一貫して「正しい政治家」として描かれています。

キム・ウンボムがなぜ「正しい政治家」なのか、
彼の背景は描かれていないのは、
モデルがキム・デジュンである、というだけで十分だからでしょう。

ここらへん、韓国近現代史が必須である映画
という敷居の高さを感じさせます。

スポンサーリンク

イ・ソンギュンが演じたのはオム・チャンノク(엄창록)
3 (6)
映画でも「影(그림자)」と言われていただけに、
誰もが知っている人物ではありません。

この映画を見て、
慶尚道VS全羅道の地域感情を作った人!?
と初めて知って驚いた人が多いと思います(私も!)

韓国の地域感情は、
三国時代からあったとか、朝鮮時代からあったとか
言われますが、
実はたかが1970年ころに生まれたものだったんですね。
だったら、さっさと解消できないかしら、とも思います。

映画のラストシーンについて

映画では、1971年の大統領選挙で、
朴大統領が再選を果たし、キム・ウンボムが負けたところで終わります。

1971年大統領選挙から17年後、
1988年に、チャンデとウンボムが食堂で対面している場面。
3 (7)

これはチャンデの妄想でした。
なぜかというと、
1988年にはチャンデはすでに亡くなっていたからです。

1971年の大統領選挙当時、
「影」で手段を選ばず戦って来たチャンデは、
一線を越えた手法を使い、ウンボムのチームから外されます。

その後、権力側の「影」、イ室長と組んで
地域感情をあおる方法を使って、
朴大統領を再選させました。

↓チョ・ウジンが演じたイ室長。モデルはイ・フラク中央情報部長。
朴正熙政権のまさに「影」、政治工作にも拷問!にも長けた人物。
6 (5)

イ室長の顔に、自分の顔を見たのでしょう。
「影」の醜さを思い知ったソ・チャンデ=イム・チャンノクは、
あこがれの「光」であるウンボム=キム・デジュンのそばに
醜い「影」がいてはいけないと考え、
生涯、キム・デジュンと顔を合わせなかったそうです。

実際のイム・チャンノクは、1987年に死亡しました。
大統領選挙直後だったそうです。
キム・デジュンの選挙結果を確認して、息を引き取ったと言われています。

映画のタイトル「キングメーカー」ですが、
ソ・チャンデは結局、自分の手で
キングを作ることはできなかったんですよね。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る