『ミセン-未生-』第5話に出てくる「だるまさんが転んだ」

a1180_016337

GYAO!の無料放送に『ミセン』があったので、つい見てしまいました。

スポンサーリンク

『ミセン』第5話

無料放送は第1話と第5話でした。第5話は、オ課長と資源課の課長の間で、書類を渡した渡さないのトラブルが発生する話です。
オ課長の「ごめん、小さい奴」が衝撃的でした。

この回、印象的なシーンがたくさんありますが、私が好きな
地味なところを一つ。

ハラハラドキドキの末に、一件落着した後、
とっくに社員たちが帰宅したあとのオフィスで、
オ課長がチャン・グレに「一杯やるか?」と声をかけます。
1in2

チャン・グレはうれしくて、背景のネオンがハートマークに見えてしまう。
1in1

保育園に迎えに行くチャン・グレ

きっちりしたオ課長が、資源課に書類を渡し忘れるはずがない。
トラブルの元の書類は、資源課にあるはずだと、チャン・グレは気になって仕方がない。

何をしでかすかわからないので、
オ課長はソン次長の娘のお迎えにチャン・グレを行かせます。

この第5回は、
マ部長の職場のセクハラ・パワハラとか、
ソン次長の「仕事と家庭の両立」の悩みとか、
見ていてつらいけれど、その分、奥が深いです。

スポンサーリンク

保育園で遊ぶチャン・グレ

ソン次長の娘の保育園に到着。娘の名前はソミちゃん。
1hira4

他の子供たちも親の迎えを待っているのを見て、
子供たちと園庭で遊びます。
1hira1
字幕は、「だるまさんが転んだ」ですが、
音声は、「무궁화 꽃이 피었습니다」
ムクゲの花が咲きました。

鬼が、ムグンファ コッチ ピオッスムニダ!
と唱えて、ぱっと振り返ると、
1hira3

鬼に近づいていく後ろのみんなが動きをとめます。
1hira2
チャン・グレに惚れちゃうハン先生のかわいい笑顔。

そして、ひとりが鬼にタッチすると、
1hira5

鬼がみんなを追いかけます。
1hira6

まさに「だるまさんが転んだ」です。

だるまさんがころんだ
무궁화꽃이피었습니다

10数える代わりの文句ということですね。

だるまさんが転んだ

「だるまさんが転んだ」の「転んだ」部分が韓国語だという都市伝説?もあります。

だるま=달마=dalma(タルマ)
ころんだ=걸어온다=歩いてくる(コロオンダ)

確かに音が似ています。

「だるまさんが転んだ」という遊びの由来を調べないと真相はわかりません。
でも、これに似た遊びは、日本・韓国以外の国にもあるそうですし、
日本でも地域によって、
坊さんが屁をこいた
インディアンのふんどし
など、掛け声文句のバリエーションがあります。
音が似ているだけで関連付けるのは無理がありそうです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る