『私の解放日誌』に出てくるタンミ駅のロケ地と「タンミ」の意味

dog-gbae6cf0f4_640

『私の解放日誌』の13話、見ている間、息をしていなかったかも。という視聴者も多かったと思います。前半は、サンポ市を離れた「ク氏」が抜け殻になった姿が続きました。それを見ながら「タンミ」駅について考えました。

スポンサーリンク

思い出のタンミ駅

ソウルから延々と電車に乗ってたどり着くタンミ駅
ミジョンたちの家はそこからさらにバスに乗ります。

最近はク氏が朝、軽トラックに乗せてくれたり、
帰りは迎えに来てくれたり。
3 (6)

ク氏が、ミジョンの家で働くようになったのも、
本当はもっと先の駅まで行くつもりが、
このタンミ駅で間違えて降りてしまったせい。

でもそのおかげで、罠にはまらずに済んだという、
いろいろと意味のある駅です。

タンミ駅のロケ地

当然ながら「タンミ駅」という駅は実在せず、
ロケ地は、

성환역
成歓駅
ソンファンヨク
3 (5)

タンミ駅は京畿道(キョンギド)ですが、
ソンファン駅は忠清南道。
ソウルからの距離では、
京畿道より遠いです。
5 (4)

それでも、
ソンファン駅の前で、待ってみたいですね。
あ、ソンファン駅で待つのはク氏でした。
駅の階段を下りてみたいです、
ク氏が待っていると妄想しながら。

スポンサーリンク

タンミ駅の意味

なぜ駅の名前を「タンミ」にしたのか。

タンミ
당미

とりあえず辞書を引いてみました。

당미(糖米)
수수 열매를 깨끗이 찧어 껍질을 벗겨 낸 낱알.
キビの実のをきれいに剝いた中身

本当に、何一つ無駄なく作りこまれたドラマだと、
あらためて驚きました。

ミジョンたちのいるサンポ市では、
透明になれるク氏
つまり、本来の姿になれるサンポ市に降り立つ駅が
タンミ駅。

ソウルにもどってクラブの
未収金を集金するク・ジャギョン。
無理して演技して
お酒でごまかしながら、
すでにかなりアルコール中毒状態。
7 (2)

客が連れてきた赤ちゃんと対面して
ふっと素に戻るク氏。
6 (5)

来週がついに最終回。
ハッピーエンドを期待するけれど、
『二十五、二十一』のトラウマがあるので、


あまり先走った予測・期待は禁物ですね。

とはいえ、
『二十五、二十一』のロスやトラウマを、
一瞬にして消し去ってくれた『私の解放日誌』なだけに
今度こそは、ドラマ終了後、暖かい幸せが残るラストを期待します。

『私の解放日誌』のその他の解説や感想などこちらもぜひ!
1787
放送終了後の感想なども。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

ページ上部へ戻る