映画『チャンシルさんには福が多いね』悲劇だけど喜劇でもある人生

film-2205325_640

大ヒット作ではないけれど、いい映画です。主人公が映画プロデューサーなので、映画好きにはたまらないし、まさに「人生の応援歌」の王道という作品です。

スポンサーリンク

『チャンシルさんには福が多いね』

韓国2020年3月公開
1

監督:キム・チョヒ
チャンシル:カン・マルグム
下宿屋主人:ユン・ヨジョン
レスリー・チャン:キム・ヨンミン
ヨン:ペ・ユラム

あらすじ
チャンシルは、チ監督のもとでプロデュースの仕事をしていたが、
監督の急死で失業してしまう。
恋愛する間もなく映画が人生のすべてだったのに・・・。

予告編
画像をクリックすると動画になります。
4

監督の自伝的作品

この映画を作ったキム・チョヒ監督は、
ホン・サンス監督のスタッフだそうです。

冒頭でチ監督が急死しますが、
主人公チャンシルは、失業したことを嘆きはするけれど、
死んだ監督への哀悼のようなものはないんですよね。

チ監督はホン・サンスを象徴していて、
キム・チョヒ監督がホン・サンスから気持ちの上で独立する
という意味だろう、と言われています。

そして、居酒屋の会話で、
小津安二郎の東京物語のようだ喜んだり、
ノーラン監督(インターステラーなど)が好きだという相手に
残念がったり、
レスリー・チャンの幽霊が出てきたりとか、

主人公チャンシルの「映画への愛」がつづられますが、
監督自身の映画愛が感じられます。

ちなみに、レスリー・チャンの幽霊が
ランニング姿
なのは、こちらのポスターを見ると納得できます。
3

日本語タイトル:欲望の翼
英語タイトル:Days of Being Wild
韓国語タイトル:아비정전(阿飛正傳)

「欲望の翼」、未見なのですが、なんと
今年「製作30周年記念」だとかで、劇場公開されていたようです。
2

ちなみに、レスリー・チャンは、漢字で
張国栄:장국영:チャン・クギョン
です。

彼の代表作?
영웅본색:英雄本色「男たちの挽歌」
韓国では知らない人がいないほど
とにかく愛されています。

スポンサーリンク

悲劇もはたから見れば喜劇

キム・チョヒ監督は、
小津安二郎が好きで、
ホン・サンス監督の下で経験を積んで、
と聞くと、

芸術性が高く、
ちょっと地味で、
感性に訴える作品

というイメージなのですが、
『チャンシルさんには福が多いね』は、

人生をかけてきた仕事を失ってしまう
という悲劇的な状況を
幽霊やら、失恋やらを通して、
喜劇的に描いています。

見ていて、
웃프다 ウップダ
という単語が思い浮かびました。

웃기면서 슬프다
おかしいけれど、悲しい

という意味です。
非常に厳しい状況で、本人は泣きたい気分だけれど、
少し距離をおいて他人目線でみてみると、
ちょっと笑える
というときに、

웃픈 상황 ウップン状況
と言います。

これが、
小津安二郎でもなく、ホン・サンスでもなく、
キム・チョヒ監督の独自の持ち味なのでしょう。

印象的なセリフ

チャンシルが、失業して失意の底にいるときに、
ちょうどよく出会った男性ヨンと出会うのですが、

すごく頑張って仕事してきて、疲れた時に
癒し系男性が現れたら、
頼れる存在、肩を貸してくれる存在に
これは運命的な出会いじゃないか、
と期待してしまう気持ち。

レスリー・チャン(幽霊)のセリフで、
외로운 건 그냥 외로운 거에요. 사랑이 아니에요.
孤独や寂しさは、愛ではない。

身につまされる・・・。

そして、チャンシルの下宿の大家さんである
おばあさんは、娘さんを亡くしていて、
しかも学校で学ぶ機会がなく、識字教室に通っています。

教室の課題で書いた詩の一節

사람도 꽃처럼 다시 돌아오면 얼마나 좋겠습니까.
人も花のように、また戻ってきてくれればどんなにうれしいか。

これを見て、チャンシルは号泣しましたが、
私も号泣。

チャンシルよりも、もっともっと孤独なおばあさん
でも、全然さびしそうに見えません。
おばあさんのモットーは、

난 오늘 하고 싶은 것만 해. 대신 애써서 해.
やりたいことだけをやる。その代わり全力で。

しみじみ、人生、大事に生きなきゃな、
と思いました。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る