時代劇ドラマ『シュルプ』キム・ヘス以外のみどころは?3話の名セリフ

umbrella-gf5988ddca_640

『シスターズ』の後番組『シュルプ』。キム・ヘスさん主演! 時代劇! 相手役がキム・ヘスクさん!というキャスティングで「見ないわけにはいかない」と思わされます。

スポンサーリンク

『シュルプ』

2022年10月15日から12月4日 tvN
3 (5)

王妃:キム・ヘス
王の母:キム・ヘスク
王の長男:ペ・インヒョク
王の次男:ムン・サンイン
王の三男:ユン・サンヒョン
王の四男:ユ・ソンホ

あらすじ
王の跡継ぎ世子(セジャ)の病気により、
その座をめぐって、王の母(大妃)をはじめ、
あらゆる計略が発動し、
我が子たちを守るために王妃が奔走する

第4話までの評価

脚本家は、これがデビュー作という新人ですが、
役者さんたちの熱演で、視聴率は
第4話を終えた時点で右肩上がりです。

やはり、主演のキム・ヘスさんの好演をたたえる声が多いですね。
特に眉毛の演技!?

ストーリーとしては、
キム・ヘスクさん演じる大妃(テビママ)の計略を、
どうやって暴いていくのか、
というのが中心になるので、
嵌めたり嵌められたり、
ストレスというか、緊張感がありますね。

王の息子たちとして、
たくさんの若い男性俳優たちが出演しています。

「推し」がいれば、楽しいのでしょうけれど、
時代劇ゆえの、同じ衣装に同じ髪型、
なかなか見分けがつきません・・・。
3話あたりで、ようやく主要人物が判別できるようになったかな。

演技的にも、それぞれ、
まだ見せ場がないからか、特に目を引く「王子」もまだいません。

スポンサーリンク

第3話の名セリフ

王子たちには、それぞれ事情を抱えています。

長男セジャは、病気
次男ソンナム大君は幼少期に王宮の外で暮らしていて、
三男ムアン大君は女好き
四男ケソン大君は・・・性自認が女性

第3話では、ケソン大君の秘密をめぐって、
大妃(キム・ヘスク)と王妃(キム・ヘス)の対決がありました。

大妃が秘密が暴こうとしたぎりぎり直前に、
王妃(キム・ヘス)は、
「女装する場の廃屋」に火を放ってピンチを切り抜けました。

ただそれは、ケソン大君にとっては、
本当の自分になれる場所
の喪失を意味します。

王妃は、ケソン大君の女装した姿を絵描きに描いてもらい、
「自分の真の姿を確認したくなったときに見なさい」
と渡します。

その時のセリフ
누구나 마음 속엔 다른 걸 품기도 한다.
하지만 다 내보이며 살 순 없어.
誰でも心の中に秘密を抱えている。
しかし、それを外に出すわけにはいかない。

そして、かんざし(비녀ピニョ)をプレゼント
딸이 생기면 주려 했던 것인데 너에게 주마.
娘ができたら渡そうと思っていたものだ。
お前にあげよう。

最後、母親の独白
언젠가는 말이다.
남과 다른 걸 품고 사는 사람도 숨지 않아도 될 때가 올 거야.
いつか、
人と異なるものを抱えている人たちも
隠す必要がなくなる時が、きっとくるはずだ。

エンディング、ケソン大君が女性の後ろ姿になって、
母は自分は雨にぬれてもケソン大君に傘をさしてあげるシーンが
実写から絵にかわります。
3 (8)

まず、息子の本当の姿を見て、ものすごい衝撃を受けつつ、
子どもの心の自由と安全を守ることを考え、
社会や立場や時代という制約がある中での最善は何か。
考えて、判断して、実行して・・・

この3話のエンディング、涙した人も多かったと思います。
いや~、この先、この回をしのぐ感動がくるのか、
楽しみです。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

カテゴリー

ページ上部へ戻る