『六龍が飛ぶ』第5話、命がけのプニと能天気なイ・バンウォン

lightning-1002891_640

『六龍が飛ぶ』過去の記事はこちらから。

スポンサーリンク

白允(ペギュン)暗殺事件

イ・バンウォンは、鄭道伝(チョン・ドジョン)の隠れ家で、彼の「新朝鮮建国」の計画を知り、独り興奮していました。
5ryuu1

タンセ(イ・バンジ)が白允(ペギュン)を殺害しました。
白允の護衛は名の知れた剣士だったので、吉太味(イル・テミ)が疑われます。
この事件の犯人について、陰の情報屋、花事団のボス(写真左)も
枇国寺のボス(写真右)も把握できていない。
5ryuu2

困った李仁謙(イインギョム)に力を貸すという洪仁訪(ホン・インバン)。
そうして、まんまと洪仁訪は白允のポジションに収まってしまいます

白允殺害現場で、吉太味が状況を調べていました。
鮮やかな刀捌きから、相当な腕を持つ剣士とみられます。
村の噂に出てくる「殺母蛇(カチドッサ)」が犯人ではないかという声がありました。
倭寇との戦いのときに現れて敵を斬る謎の剣士だとか。

イ・バンウォンはカチドッサを探すために、「流しの芸人」のところへ行き、
カチドッサの話を聞きに行きました。
「流しの芸人」こそが、タンセ(イ・バンジ)。
5ryuu4

タンセの相棒カップニが、芸を終えて休んでいるところに、
「場所代をよこせ」と乱暴者たちに襲われます。
そこへ、ムヒュル登場!
武術を習っている師匠に、まだ余所で刀を使うなと言われていますが、
女性に頼まれると断れず、怪力を披露してしまいます。
ムヒュルの活躍シーン。

『根の深い木』の武士ムヒュルとは似ても似つかない・・・。

プニと村人たち

一方、租税に苦しむ百姓たち。
流刑地から戻った鄭道伝がプニに会い、荒地をこっそり開墾すれば、
自分たちの食糧にできると知恵を与えました。
それから3年、ようやく収穫の日を迎えたのですが・・・。

貴族の従者たちがかぎつけて、抵抗する百姓を斬りつけ、
収穫したものを奪っていきました。
5ryuu6

生き残ったプニたちが逃げる途中、今度は倭寇が襲ってきて、
みんな捕まってしまいます。

スポンサーリンク

プニとバンウォン

たまたま通りがかったムヒュルと、
盗まれた馬を探しに来たイ・バンウォンと護衛のヨンギュが、
プニたちを助けます。
プニたちは助かりますが、つれていたオンニョンが死んでしまいます。
5ryuu5

「届をしない土地を開墾するという不法行為をしたのに、話を聞いてもらえるはずがない」
と言って、百姓の生活を知っているのか!とプニを怒らせます。

夜になって、プニが気になるバンウォンは、官衙(役所)に向かいます。
なんと、官衙の倉庫から火が出ているではありませんか。
さらに、その建物からプニが出てきます。
『六龍が飛ぶ』第5話のラストシーン。

バンウォン
설마 저거 너야? 니가 그런 거야?
まさか、あれはお前が?お前が火を?

プニ
우리 곡식이니까.
私たちの穀物だから

バンウォン
그럼 언년이를 위해서 뭐라도 한다는 게
オンニョンのためとは

プニ
장례 치르러 간 거 였어.
弔ってきたの

우리 언년이 항상 배 고패했는데
オンニョンはいつも空腹だったから

세상 떠나면서 밥 든든히 먹고 가야지
しっかり食べてから逝かないと


ヨンギュ
저 여자 저것 진짜 미친년이구먼
あの女、頭がどうかしてる

그렇다고 감영 곡창에 불을 질러
倉庫に火をつけるなんて


バンウォン
저애 말이야
あの子

ヨンギュ
예 도련님 정말 미친년이 맞습니다.
本当にどうかしてます

バンウォン
그렇지, 너무 낭만적이다
あの子、すごく素敵

ドジョン
이것도 안된다면 이걸 가지고 나를 찾아오노라
それでもだめなら、これを持って訪ねてこい。

또 길을 잃는다면 말이다
また道を見失ったら。


プニ
또 길을 잃었네요.
また道を失いました

예, 찾아갑니다, 지금.
はい、訪ねていきます、今すぐに

イ・バンウォンの「あの子、すごく素敵だ」のセリフ

너무 낭만적이다
とてもロマン的だ

直訳すると「ロマン的」って・・・。
人が殺され、決死の覚悟で倉庫に火をつけ、
これから生きていく道も失ったプニに対して、
イ・バンウォン、あまりに能天気すぎ。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る