韓国ドラマで三角関係の場合、振られる方が格好いいかも

gooseberry-176450_640

どうでもいい話なのですが、私の嗜好・・・。

スポンサーリンク

パリの恋人

先日、市民講座の受講生の方から『パリの恋人』をお借りしました。
1hira2
10数年前の作品ですが、多くのドラマに引用されているので、見ておきたかったのですが・・・。
弟君の方が気に入ってしまい、弟君が悪い人になっていくのが耐え難くて、見ているのがつらくなってしまいました。
1hira1

それでふと思ったのですが、
これまで見てきたドラマで、主人公の男性より「振られる方」に惚れる場合が多いような気がします。

運命のように君を愛してる

断然、ダニエルの方が好きでした。
1in3
ミヨンさんとくっつくのはチャン・ヒョクがお似合いでしたが、
私の好みは断然ダニエルでした。

相続者たち

最初は得体のしれないヨンド(キム・ウビン)が怖かったのですが、
ヨンドが前髪を下してからは、すっかり惚れていました。
1hira5
「シティーハンター」を見てからは、イ・ミンホが格好よく見えますが、
でも、やっぱり、ヨンドには幸せになってほしい。

スポンサーリンク

宮(クン)

懐かしいところでは、「宮(クン)」のユル君。
1hira3
これは最初から最後まで、シン(チュ・ジフン)より
ユル君(キム・ジョンフン)が好きでした。見た目も性格も、ユル君のほうがいいのになあ、とずっと思っていました。

花より男子

日本バージョンです。
娘が録画してみていたので、一緒に見てしまったのですが、
花沢類を選ばないつくしが信じられませんでした、当時。
1hira4
ん?この写真の身長格差が気になる・・・。

主君の太陽

そんなことを考えていたら、カン・ウ(ソ・イングク)を思い出しました。
1hira6
テヤンにはチュグンしかいませんが、
私の好みは、武闘派のカン・ウかもしれません。

これまで教材にしたドラマで印象深かったものを振り返ってみました。
主人公だけでなく、魅力的な敵役がいてこそ「名作」なのじゃないか、と思いました。

私の好みを勝手に語っただけです、
最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る