【慣用表現】ナイロン患者(『太陽の末裔』から)

orchids-1910028_640

俗語ですが、たまに聞く表現です。「仮病の患者」のことを「ナイロン患者」といいますが、なぜナイロン?なのか、調べてみました。

スポンサーリンク

『太陽の末裔』第8話

派兵先のウルクで、大地震で倒れた発電所に残された人々の救助活動を行っています。
余震や落盤のなか、最後の生存者を救出したユ・シジン(ソン・ジュンギ)が出てきたところ。

担架で生存者が運ばれていって、モヨン(ソン・ヘギョ)と向き合うユ・シジン。
1hira6
字幕:担架をもう一台。
セリフ:여기 들것 하나 더.

担架を들것と言っています。
動詞の들다(持つ)の連体形に(もの)。
「持つもの」「もって運ぶもの」というところからでしょう。

ミョンジュ:누구 더 있어요?
まだだれかいるんですか?

シジン:나, 나 생존자.
俺、俺、生存者。

1in4
字幕:私は彼を。
セリフ:나 저 환자.私はあの患者)

1in2
シジン:너 아까 기옥 나냐?
(ミョンジュに)覚えてるか?

字幕:ソ上士が無事なのは誰のお蔭だ。
セリフ:서상사 멀쩡하다는 무전 듣고도 드는 생각 없어?
중간에 서상사 내가 내보냈다.
直訳:ソ上士が無事だと言う無線聞いて気づいたことないか?
途中でソ上士、俺が出してやった。

3
字幕:だから普段より優しくしています。
セリフ:그래서 평소보다 친절한 것 뭇 느끼셨습니까? 단결.
直訳:だから普段より親切なのを感じませんか?団結。

1in3
字幕:彼よりもこの仮病患者を頼みます。
セリフ:저 환자는 제가 볼테니까 이 나이롱 환자는 강선배가 봅니다.
あの患者は私がみますから、このナイロン患者はカン先輩が診てください。


ナイロン患者とは

繊維のナイロン(nylon)は、通常나일론と書きます。
「ナイロン患者」も나일론 환자と書きますが、나이롱 환자も多く見ます。

「仮病患者」をなぜ「ナイロン患者(나이롱 환자)というのか。
一番分かり易い説明は、
ナイロンは化学繊維なので、天然繊維(本物)に対してナイロン(ニセモノ)
ということでしょう。

でも、「ナイロン=ニセモノ」の意味で使うのは、「ナイロン患者」という場合が圧倒的に多いです。

患者を装って病院にくるのは、なんらかの事情で病院に隠れるため。
(医療費詐欺という事件もありますが)

よく伸縮するナイロンの特性から、
入院期間を理由なく伸ばす患者」を「ナイロン」にたとえたのではないか、
という推測記事を読んだことがあります。

語源ははっきりわからないようです。

それにしても、命がけの救助活動でけがをしたのに、
仮病扱いされるとは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る