映画『藁にもすがる獣たち』映画化して原作小説に引けを取らないとは!

money-1604921_640

曽根圭介の小説『藁にもすがる獣たち』を見ました。原作小説をすでに読んでいたので、映画を見るかどうか、最後まで悩みました。原作を先に知っている場合、映画に満足することはほとんどないので。でも、この映画は、先に原作を読んでいても、失望することはありませんでした。

スポンサーリンク

『藁にもすがる獣たち』

2020年2月韓国公開
2
監督:キム・ヨンフン
(この作品が長編デビュー作だそうです)

キャスト
ヨンヒ:チョン・ドヨン
(テヨンの元カノ、失踪中)
テヨン:チョン・ウソン
(入管職員、ヨンヒのせいで借金苦)
ジュンマン:ペ・ソンウ
(痴ほうの母親を抱えるサウナ職員)
トゥマン:チョン・マンシク
(ヤクザの金貸し)

予告編
画像をクリックすると動画になります。
1

俳優たちの迫力

これまで、原作読んでいたためにがっかりした映画といえば、
カン・ドンウォンの『ゴールデンスランバー』

ソン・ガンホの『凍える牙』

いずれもちょっとがっかりだったので、
やはり原作を先に読んでいる場合は、映画みちゃあかん!
という結論でした。

それでも、『藁にもすがる獣たち』の豪華キャストをみると、
がっかりしてもいいから見てみたいという気になり、
結果は、見てよかった!

映画が原作に及ばない原因は、
2時間に圧縮しないとならないので、
背景説明が足りなくなって感情移入しきれなくなるから。

この『藁にもすがる獣たち』も、
若干、説明不足なところはありましたが、

でも、そういう不足を埋めて余りある俳優たちの迫力。
特に、さすがチョン・ドヨン。
やっぱりすごいチョン・ドヨン
3

テヨンが惚れた女性、ヨンヒを演じています。
彼女のために作った借金のせいで、
テヨンは借金とりに追われているので、ヨンヒが憎いのに、
それでも、戻ってきたら抱きしめてしまう。

欲深くて、文句なく魅力的な美人で、
それでいて殺人もいとわない冷酷さをもつヨンヒ。
チョン・ドヨンだから、納得できます。

それから、チュンマンの母親役のユン・ヨジョンさん。
5
本当の痴ほう老人のようです。
それでいて、人生を達観したセリフが胸に刺さる。

小説を映画化するメリットって、
役者の力にあるんだなあ、
としみじみ思いました。

『ゴールデンスランバー』のカン・ドンウォンも、
『凍える牙』のソン・ガンホも、
名優なんですけどね・・・。

スポンサーリンク

ネタばれの感想

映画のラストは、小説と異なります。
変更された部分で「なるほど~」と思ったことがあります。

ヨンヒとかかわって破滅していく登場人物たち。
テヨンは、ヨンヒに惚れて借金を作ったあげくに死に、
警察官ミョングは、ヨンヒを手籠めにしようとして死に、
ミランは、ヨンヒを信用して死にました。

ところが、ヨンヒはトゥマンの部下メギに殺されます。
このメギは、自分の親分トゥマンの命令だけを聞く人物で、
ヨンヒに対して、
お金が欲しいとか、性欲とか、信頼とか、一切ないから、
惑わされずに、殺すことができたんだな、と。

韓国語タイトルについて

藁にもすがる獣たち
韓国語タイトルは、

지푸라기라고 잡고 싶은 짐승들
藁でもつかみたい獣たち

藁:지푸라기
獣:짐승

動詞の「すがる」は、最初に思い浮かぶのは
매달리다
です。

헤어진 여자에게 매달리는 남자
別れた女にすがる

でも、ここで使われているのは、
잡다:つかむ

たしかに「すがる」「つかむ」いずれの動詞も使いますね。

藁にもすがる思い
藁をもつかむ思い

この場合、「すがりたい気持ち」「つかみたい気持ち」
という希望が込められているので、
韓国語訳は
잡고 싶은:つかみたい
と希望表現になっています。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

ページ上部へ戻る