パク・ボゴムのドラマ『青春記録』が意外に!面白い

orange-4663073_640

ネットフリックスで、韓国とほぼ同時に公開されている『青春記録』。パク・ボゴムが主演するのであれば、見なきゃ!なのですが、前作『ボーイフレンド』が・・・だったので、ちょっと不安でした。

スポンサーリンク

ドラマ『青春記録』

2020年9月7日から10月27日放送
7 (4)

演出:アン・ギルホ
(「秘密の森」「アムブラハム宮殿の思い出」など)
脚本:ハ・ミョンヒ
(「ドクターズ」など)

キャスト
ハ・ヘジュン:パク・ボゴム
アン・ジョンハ:パク・ソダム
ウォン・ヘヒョ:ピョン・ウソク

あらすじ
俳優を目指すヘジュンは、なかなか役がもらえないなか、
どんどん売れていく幼なじみのヘヒョと比べられたり、
家族からも「現実をみろ」と応援してもらえないし、
さらに、入隊通知が届く。
現実の壁に絶望せずに、自分の夢にむかって努力する青春の、成長記録。

予告編

ドラマのバックグラウンド

番組紹介を見ると、今の韓国の深刻な問題、
映画「パラサイト」のテーマでもあった
格差社会
を扱っているようです。意外と硬派。

どの親のもとに生まれたかで、人生が決まってしまい、
貧乏からの脱却=階層移動もままならない。
個人の努力より、親の経済力こそがものをいう社会。

ヘジュンは経済的余裕のない家に生まれたがゆえに、
夢が実現できない。

ヘヒョの親は、社会的地位とお金があるがゆえに、
所属会社や映画監督に息子を売り込むことができる。

もう一つ、韓国社会の特徴として、
住んでいる地域=地名で、だいたいの「暮らしぶり」がわかります。

登場人物の家が江南区にある
といわれれば、ああ、富裕層なんだな、
と分かるように。

『青春記録』で主人公たちが暮らしているのは、
漢南洞 한남동 ハンナムドン

漢江を挟んで、南側が江南エリアで、
北側が漢南洞です。

ここは、お金持ちと貧乏人が隣り合わせで暮らしています。
だから、
貧乏なヘジュンと金持ちヘヒョは、
小学校の同級生で、

ヘジュンのお母さんが、ヘヒョの家の家政婦をする、
ということが起きます。

格差社会の現実が縮約されて、
ごく身近に、格差が感じられる地域ならではの、
友情の暖かさと同時に、苦々しさも感じられます。

9 (4)
公式HPより
サ・ヘジュンを演じるパク・ボゴム。
安定の好青年。

スポンサーリンク

おすすめポイント

「夢を追う青年」の「家族との物語」というと、
古い価値観の親との衝突が描かれるわけで、
あー、憂鬱かなー
と思っていました。

実際は、親との衝突はあるものの、
息子(ヘジュン=パク・ボゴム)が、
ちゃんと、まっとうに反論するので、それほどイライラしません。

親子の対立、夫婦の対立、職場の対立、男女の対立
などなどで、
双方が、言いたいことをちゃんと相手に伝えるのが、
とても気持ちいい。

言いにくいことを、タイミング逃さずに、
はっきり言う。
こうやって伝えればいいんだ、
と、意外とためになったり(笑)。

多くのドラマにありがちな、
誤解
によるイライラがないのがいいです。

10 (4)
公式HPより
アン・ジョンハを演じるパク・ソダム。

名前の안정하(アン・ジョンハ)は、
안정하(다)=安定す(る)
というふうに読めます。名前の通り、安定志向だとか。

先月、熱心に見ていた『サイコだけど大丈夫』は、
きっと最後は、3人仲良くハッピーエンドだろうな、
と予想できるドラマでした。
そのプロセスには、驚きっぱなしでしたが。

『青春記録』は、
どういう結末になるのか、予想できないドラマです。
韓国とほぼ同時公開なので、ネタバレを検索することもできず(笑)。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る