15年ぶりのソウル旅行~ビッグイシューを買ったので、ついでに映画「ドリーム」の感想

flowers-3085457_640

2泊3日の初日、인사동(仁寺洞)から을지로(乙支路)のホテルに戻る途中で、ホームレス支援の雑誌「ビッグイシュー」を売っているおじさんに遭遇しました。

スポンサーリンク

ビッグイシュー

「ビッグイシュー」は、ホームレスの人々が収入を得る機会を提供する事業です。
販売員はホームレスの人々で、日本の場合、
1冊450円で販売し、230円が販売員の収入になります。

ネットフリックスで公開されている映画「드림(ドリーム)」は、
韓国のビッグイシュー販売員たちのサッカーチームの活躍という
実話をもとしにした映画です。

主演は、このサッカーチームのコーチをつとめた、
박서준(パク・ソジュン)と、
サッカーチームの活躍を撮影した
아이유(アイユー)でした。

日本でも、ビッグイシューを販売している人を見かけると、
時々買っていますが、雑誌はたまるので、読み終わったら処分するのですが、
処分せずにとってある日本版のビッグイシューがこちら。2022年3月号。
28879_0

なぜ取ってあるのかと言うと、裏表紙が!김남길(キム・ナムギル)さんだから!
28878_0

そしてこの度、ソウルで購入したビッグイシューはこちら。
28838_0

ビッグイシューを紹介しているページ。
28839_0

おじさんが手にしているのは、
카드 결제 가능
カード決済可能

路上販売でもカードが使える!

ちなみに、韓国版ビッグイシューは
1冊7000ウォンで、その半分が販売員の収入になるそうです。

韓国版ビッグイシューの表紙の写真は、
세기말 풋사과 보습학원
世紀末青りんご補習塾

というウェブマンガで、
1990年を背景にした、ノスタルチックな学園モノです。
作者は、ドラマや映画でヒットした「チーズインザトラップ」の人です。
そのうち、この作品もドラマ化されるかもしれませんね。

スポンサーリンク

映画「ドリーム」について

ビッグイシュー販売員のおじさんに、

영화 드림 때문에 판매량이 늘었나요?
映画ドリームの影響で売り上げアップしてません?

と訊いてみたら、

조금 늘었어요.
ちょっと増えたよ。

と言っていました。

おじさんも映画を見たというので、私が映画の感想を
빅이슈에 대한 설명이 없어서 좀 아쉬웠는데요.
ビッグイシューの説明がなくて、ちょっと残念でしたが。

と述べたら、
おじさんも、

그렇죠.
そうだよね。

と答えてくれました。
もっといろいろお話したかったけれど、
営業妨害になっても申し訳ないので、以上で退散しました。

映画「ドリーム」の感想

監督が映画「エクストリームジョブ」やドラマ「恋愛体質」の人で、
主演がパク・ソジュンとアイユーですから、
期待がとても高かった作品です。
6 (5)

プロのサッカー選手パク・ソジュンが、
暴力沙汰の問題を起こして、
ホームレスサッカーチームのコーチになり、
そのドキュメンタリーを撮影するのが、アイユーです。

内容から、私が期待していたのは、
メンバーとパク・ソジュンが対立して、
それぞれに人間的成長をとげる
というストーリーでしたが、そういうエピソードはなく、

ホームレスメンバーの人たちの背景がそれぞれ少しずつ描かれるだけで、
あとは、怪我や資金難を乗り越えて、
ホームレスサッカー大会に出て、ハッピーエンド。
特に見どころという見どころがなかった、という感想です。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

ページ上部へ戻る