『青い海の伝説』第15話、誕生日プレゼントの略語「タンプレ」を韓国語で

beach-1854072_640

「タンプレ買ってこなきゃ」と娘が言ったときは、最初なんのことかわかりませんでした。日本語でもわからないんですからねえ。

スポンサーリンク

『青い海の伝説』第15話

シム・チョン(チョン・ジヒョン)は、自分が人魚であることをホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)が知ったら、怖がって自分から離れていくだろうと、びくびくしていました。
が、すでに知っていた。知っても怖がらず、大事にしてくれていた。

隠し事が無くなって、心が軽くなったシム・チョン。
友達たちとコンビニで肉まんを食べています。
1hira1
チョン:나도 이제 남들이 하는 거 다 해볼라고, 평범하게.
그래서 말인데 내일 내 생일파티해.
私もみんながやっていること、やってみたいの、普通に。
だから、明日誕生日パーティするから。

友達のひとりは小学生で、
1hira2
友達1: 내일 생일이야?
明日が誕生日なの?

もう一人の友達はホームレス。
1hira3
友達2:생일이 을력? 양력?
陰暦の?陽暦の?

チョン:몰라, 사실은 나 내 생일 몰라서 그냥 내일로 정했어.
내일 며칠이니? 근데.
分からない。本当はいつが誕生日かもわからないんだけど、
明日が誕生日ということで。明日って何日だっけ?

友達2:일월 오일, 딱 떨어지는 날짜, 좋네.
1月5日。ちょうどいいわね。

友達1:어디서 해?
どこでやるの?

1hira4
チョン:우리집.
うちで。

友達2:나 원래 남의 집 방문 자제하자는 주의인데 특별히 갈게.
갖고 싶은 생선 있어?
他人の家にはいかない主義だけど、明日は行くね。
タンプレ(センソン)、何がいい?

チョン:고등어?
サバ。

友達2:그 생선 말고 생일선물,
そのセンソンじゃなくて、誕生日プレゼント(センイルソンムル)。

チョン:아, 그냥 생일선물로도 고등어 주면 안돼?
あ~、誕生日プレゼントにサバじゃだめ?

スポンサーリンク

誕生日プレゼントの略語

誕生日プレゼント:
略して、생선となるわけですが、

생선は、食べる魚のことです。漢字で「生鮮」と書きます。

スーパーで、漢字で「生鮮コーナー」と書かれているところにいったら、
お肉がなくて、魚しかなかった、という話もあったりなかったり。

고등어です。

갖고 싶은 생선 있어?(ほしいセンソンある?)
고등어(サバ)

この会話の面白みを、どういう字幕にするのか、
また頭の痛いところですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る