【慣用表現】『キルミーヒールミー』「口が短い」とは?

sun-flower-2432548_640

GYAO!配信の『キルミーヒールミー』、今週は13話と14話でした。いよいよ佳境、失われた記憶がもどってくるところでした。

スポンサーリンク

『キルミーヒールミー』のお正月場面

第14話は、登場人物が視聴者にむけて「あけましておめでとう」と言っているようにもみえる場面もあり、
3busaku3
お正月気分たっぷりでした。

でも、この日は、
abstract-1342498_640
第14話の放送は、2015年2月19日。
あ、旧正月ですね。

スポンサーリンク

偏食の指導教授

オ・リジンの指導教授が訪ねてきて、韓国の正月料理、トックク(雑煮)を食べるシーンです。
1in4
字幕:偏食なんですが、口に合います。
教授:제가 입이 짧은 편인데 이건 진짜 맛있네요.
直訳:私が好き嫌いが激しい方ですが、これは本当に美味しいですね。

입이 짧다口が短い=好き嫌いが激しい

これに対して、リジンのお父さんが、
3
字幕:見た目はなんでも食べそうなのに。
父:입이 셀카봉보다 길 것 같으신데
直訳:口が自撮棒より長いようだけど。

셀카봉セルカ棒(セルカ=セルフカメラ=自撮り)

입이 길다(口が長い)という表現はありませんが、
입이 짧다(口が短い=偏食)の、文字上の反対語を入れてみた面白さ、
ということですね。

韓国のお雑煮、トックク。
3busaku2
おもちがみえません・・・。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る