『キルミーヒールミー』チソン/ファン・ジョンウム 「真剣さ」を表す意外な表現で日韓関係を考える

peony-2492467_640

GYAO!で『キルミーヒールミー』を見るのが最近の楽しみです。チソンの天才ぶりに毎回ため息でますね。

スポンサーリンク

『キルミーヒールミー』第13話

幼い頃のつらい記憶が原因で、多重人格になってしまったチャ・ドヒョン(チソン)。偶然に知り合った精神科医のオ・リジン(ファン・ジョンウム)が、幼い頃に一時期、同じ家にいたことがわかる。

オ・リジンも実は幼児期の記憶がなかったのだが、チャ・ドヒョンの家にある地下室に入ったとたん、忘れていた記憶の一部がよみがえり、意識を失ってしまう。

回復して冷蔵庫をあさるオ・リジンに、驚くチャ・ドヒョン。
1in4
ドヒョン:정말 괜찮습니까? 밤새 악몽을 꾸는 것 같던데.
直訳:本当に大丈夫ですか?夜中、悪い夢にうなされていたようですが。

3
リジン:아. 괜찮아요. 연중행사로 가끔 그래요. 아, 엄마가 해준 오리백숙 먹고 싶다.
直訳:大丈夫です。年中行事としてときどきあるので。ああ、お母さんのカモ煮が食べたい。

ドヒョン:죄송합니다.
すみません。

3busaku2
リジン:아니 뭐가? 오리백숙하고 차군이 무슨 상관이 있는데? 혈족인가?
直訳:なんで?カモ煮とチャ君はどういう関係?血族なの?

3busaku3
ドヒョン:오리진씨가 미국에 있다고 거짓말하게 된 건 순전히 저 때문이고 덕분에 오리진씨는 가족들과 자유롭게 만날 수 없게 됐으며 따라서 어머니가 해준 오리백숙을 먹을 수 없게 됐으니 이 모든 게 저 때문입니다.
直訳:オ・リジンさんがアメリカにいると嘘をつかせたのは私で、そのせいでリジンさんが家族と自由に会えなくなり、したがってお母さんのカモ煮が食べられないのですから、すべて私のせいです。

abstract-1342498_640
リジン:기미독립선언서 낭독하는 민족대표 33인 중 한 사람 같아요.
直訳:己未独立宣言書を朗読する民族代表33人のうちの一人みたい。

己未独立宣言書とは

己未は干支で表す年で、ここでは1919年のことです。
つまり、3.1独立運動の独立宣言書です。

3.1独立運動と言えば、ソウルの中心地にあるタプコル公園。
KONESTの紹介記事
独立宣言の記念塔もあり、3.1独立運動のようすを描いたレリーフも有名です。

日本の植民地支配に関することなので、日本人にとっては、
あまり気の進まない観光地かもしれません。

たびたび外交上の衝突にもなる歴史問題ですが、
外交だけでなく、それぞれの国内政治の駆け引きに使われたり、
解決せずに残しておいた方が、政治家にとっては「便利」なのか?
と疑いたくなるほどに、歴史問題は、都合よく利用されているような気もします。

スポンサーリンク

ドラマのセリフに登場

それが、ドラマの世界では、
真面目に訴えている姿=独立宣言文を読む運動家
という「たとえ」のセリフに使われています。

オ・リジンの、
기미독립선언서 낭독하는 민족대표 33인 중 한 사람 같아요.
己未独立宣言書を朗読する民族代表33人のうちの一人みたい。

というセリフをきいて、一瞬ぎょっとしましたが、
外交の懸案事項だとか、未解決のしこりとか、
そういう感情があれば、ドラマのセリフには使わないでしょう。

学校で学ぶ教養・常識としての歴史としての、
ドラマをみている人々が共有しているイメージとしての、
1919年独立運動。

解決すべき国の政府の問題としての歴史は、
特別に意味づけされているので、
個人レベルで認識されている歴史とは違うのでしょう。

思いもしないところで、日韓の歴史を考えてしまいました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • NICO
    • 2017年 7月 23日

    こんにちは(´∀`)

    このドラマ、好きで何回も何回も観ているんですけど、こういうこと言っていたんですね~
    字幕と違うなと思うセリフでも、こういったセリフはなかなか聞き取れず、結局スルーすることも多いので勉強になりました(´∀`)
    ありがとうございます♪

    最初の方だったと思いますが、リジンが自分のことを『まるで厄除け巫女ね』みたいなセリフがあったと思うんですが、
    これって、同じ脚本家さんなので『太陽を抱く月』のことだと思うんですよね。
    韓国ドラマってそういうのもよく出てくるので、油断できませんね(´艸`)

    このドラマを初めて観たのは一昨年で、『ミセン』も初めて観た年だったので、どちらのドラマもハマりすぎて大変な年でした(´艸`)
    そして最近の年末は韓国の演技大賞をリアルタイムで観ていることも多いのですが、この年はMBCを見て、
    ベストカップル賞にヨナ&リオンが選ばれた時は、ものすごく嬉しくて思わず友人にLINEしてしまいました(´艸`)
    どう見ても男性なのに、チソンさんの演じるヨナが可愛すぎて…リオンとのシーンが大好きです(*≧∀≦*)
    ヨナのシーンは画面がピンク色になるのも面白いですよね。

    そして、このドラマで初めてパク・ソジュンさんを見て、いい俳優さんだな~くらいだったのですけど、
    その後に『魔女の恋愛』を観て、これまたどハマりで…(´艸`)←これも一昨年の話です。
    ソジュンさん出演の他のドラマの録画を、まだ観ていないのをいくつか持っていたので、その後、ミニソジュニ祭りでした~
    『魔女の恋愛』はラブコメですが、まだご覧になっておられないようでしたら是非!
    機会があればご覧になってみてくださいね~(´∀`)ご存知でしたらすみません…

    ちなみに…私も韓国映画・ドラマをたくさん観始めたのはここ5年ほどなんです。
    なのでまだ新参者で、古いドラマで有名なものでも観てないものが多いんです~(´艸`)
    あ、チャングムは初めてちゃんと観た韓国ドラマかな?と思います~しかもNHKBSの放送の吹替え版でした。

    『キルミーヒールミー』初めてご覧になるんでしたか?
    最終回まで結構面白いので、この後も楽しんで下さいね~(´∀`)
    また、こんなセリフがあったら教えてくださいね♪

      • sokjon2016
      • 2017年 7月 23日

      NICOさま
      コメント、ありがとうございます!
      「キルミーヒールミー」いいですねえ、泣けます。
      タイトルは知っていたのですが、見るのは初めてです。
      チソンの天才っぷりに感動していますが、私もパク・ソジュンに惚れました。
      ベストカップル賞にヨナ&リオン!さすが、ナイス・センスですね♡
      成功しているドラマは、主役はもちろんですが、脇役に魅力がありますね。
      パク・ソジュンのドラマも見たいと思っていたので、
      「魔女の恋愛」ですね、夏休みに見てみたいです!

      ほかのドラマのパロディというか、オマージュのようなセリフが、結構多いですよね。
      気づかなくても支障はないけれど、知っていれば10倍楽しめるでしょうね。
      「太陽を抱く月」は見ていないので気が付きませんでした。
      トッケビに出てきたミセンの「우리라고 했다(ウリって言った)」が分かった時は狂喜しました(笑)。

      NICOさんのドラマ歴が5年ほどとは意外です。相当、年期が入っていらっしゃると思っていました。
      もっとも「韓流ドラマ」といわれてまだ15年ほどなのに、ドラマの数は星の数ほどと感じますから、韓国のドラマ生産力が驚異的ですね~。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る