『太陽の末裔』ソン・ジュンギとソン・ヘギョが出会うシーンで、日本語になりにくいセリフ

pansy-1665455_640

市民講座の次の教材が『太陽の末裔』になりました。噂にたがわず、面白いですね。

スポンサーリンク

『太陽の末裔』第1回

ソン・ジュンギ扮するユ・シジンがチンピラを助けたのに、ソン・ヘギョ扮する医者のモヨンはシジンがチンピラを痛めつけたと誤解します。
誤解が解けたあと、シジンが数日前に負った傷を手当てするシーンです。

1hira1
字幕:ケンカで傷口があいたのね。いつ怪我を?
セリフ:아까 싸우다가 꿰맨 곳이 벌어진 것같네요.
언제 다쳤어요?

1hira2
字幕:数日前に
セリフ:며칠 됐지요.

1hira4
字幕:どうして?
어쩌다 다친 거예요?

1hira3
字幕:シャベルです。軍隊と言えば穴掘りだから。
セリフ:부대에서 삽질하다가, 군인은 모름지기 삽질이죠.
直訳:部隊でシャベルを使っていたら。軍人はすべからくシャベル仕事ですよ。

「シャベルで掘る」ということ

ソン・ジュンギのセリフに出てくる삽질
小学館の朝鮮語辞典には、

シャベルを使って土砂などをすくうこと,シャベルを使うこと.
と出ています。

がシャベルで、がその動作を表します。

韓国の国語辞典「標準語大辞典」を見ると

1. 삽으로 땅을 파거나 흙을 떠내는 일.
シャベルで土を掘ったり救ったりすること。

2. 별 성과가 없이 삽으로 땅만 힘들게 팠다는 데서 나온 말로, 헛된 일을 하는 것을 속되게 이르는 말.
シャベルで掘り返しても成果がないことから、俗に無駄仕事を指す言葉。

2番の意味で、よく使われています。

スポンサーリンク

『君の声が聞こえる』の第10話。

スハが記憶を失ってしまったとき、チュンギが日記を読んであげていました。
記憶を失ったスハ。
1hira6

チュンギのせいで、スハを好きなコ・ソンビンはスハに面会ができません。
面会しようとするソンビンにチュンギが言ったセリフ。
1hira5
字幕:無駄なマネはやめておけ。
セリフ:너도 삽질 그만하고 정신 차려,
直訳:お前もシャベル仕事はそのくらいにして、しっかりしろ。

ここでは、삽질を「無駄なマネ」としています。

ソン・ジュンギの言う「シャベル仕事」

『太陽の末裔』に戻って、ソン・ジュンギのセリフを見てみると、

軍隊と言えば穴掘りだから。」この部分。
군인은 모름지기 삽질이죠.
直訳:軍人はすべからくシャベル仕事ですよ。

軍隊での訓練で穴掘りをやっているのかと思ってしまいますが、
軍隊の仕事が「無駄」とまで言わなくても、
一般の人々の生活には関係してこないし、
訓練が無駄になってしまうこともあるかもしれないし、
朝鮮半島が統一すれば、めでたく無駄にもなるし、

というようなニュアンスがあるのでしょう。
「軍隊と言えば穴掘り」だと、ちょっと唐突な感じですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る