『鬼(トッケビ)』永遠を生きるトッケビの年は900歳?第6話の笑える動画

tulips-2148695_640

有料放送で『鬼(トッケビ)』の放送が始まったようです。番組紹介ページを見て、思い出したシーンがありました。

スポンサーリンク

『鬼(トッケビ)』紹介ページ

Mnetの番組紹介ページです。
1hira6

下のピンク色の文字を見ると「900年を生きた鬼(トッケビ)」とあります。
写真をアップ。
1in2

900歳のトッケビおじさんと、19歳の女子高生のラブコメです。

『鬼(トッケビ)』第6話

不滅を生きるという罰を負わされた高麗の武士キム・シン。
胸にささった剣を抜けば、不滅を終わらせることができるが、その剣を抜くことができるのは「トッケビの新婦」だけ、
という設定です。

鬼のコン・ユと死神イ・ドンウクという中心の二人が芸達者なので、全編アドリブだらけだったといいます。

第6話の年齢にまつわる会話もアドリブが入って笑いをかみ殺しているのですが、そのまま放送されたとか。

該当部分の動画です。37秒からのセリフと表情をご覧ください。

年齢ネタのアドリブ部分

死神の職場にトッケビが訪ねてきました。
1in3
トッケビ:걔가 날 안 좋아할 이유가 없잖아?
あの子が俺を好まない理由がないじゃないか。

1in4
死神:왜 없어? 나이 차가 몇인데?
걔 대학만 가봐, 잘생기고 어린 애들 차고 넘쳐.
なぜない?年の差がいくつだ?
大学に行けばイケメンの若い男がいっぱいいるのに。

トッケビ:900년 그까짓 거 뭐?
900年くらいなんだよ?

死神:너 왜 자꾸 나이 줄이냐? 939년이면서.
またサバよむのか?939年のくせに。

トッケビ:야, 사실 내가 빠른년생이라 원래 한 살 적어.
実は早生まれだからそれより1歳若いんだ。

3
死神:아..아..웃으면 안 되는데.
あ、あ、笑っちゃダメなんだが。

鬼:술보다 낫네. 다시 멀리 해볼까?
酒よりましだな。また(あの子を)遠ざけようかな。

笑ったあと、そのまま自然に演技モードに戻ります。
演技(役)と笑い(本人)の境界線を感じさせない自然さ。
鬼や死神という「役」に、自分ならではの要素をたっぷり入れ込んで演じているので、こういう技が可能なのでしょうね。


ついでに前半部分も

「酒よりましだな」のセリフがあるので、前半のセリフも書き起こしてみます。

死神の職場は、死者に生きている間の記憶を消すお茶を飲ませてあの世に送る場所です。死んだ人しか来れません。
3busaku2
死神:뭐야? 죽었어?
どうした?死んだのか?

トッケビ:예행연습이야. 술 있냐?
予行練習だ、酒あるか?

死神:무슨 일인데?
何があったんだ?

トッケビ:검을 빼주겠대.
剣を抜いてくれるって

死神:걘 정확히 모르는거지? 그게 어떤 의민지?
あの子はまだ知らないんだろ?それが何を意味するか。

トッケビ:말 못했어. 걔 나 많이 좋아하는거 같은데 걱정이다.
言ってない。あいつは俺を好きだから、言えないんだ。

死神:웃자고? 싸우자고?
笑えって?殴ろうか?

トッケビ:니가 몰라서 그러는데 걔 나 엄청 좋아해
나 보자마자 “사랑해요” “시집올게요”
내가 얼마나 곤란했는줄 알아? 아무것도 모르면서.
お前は知らないだろうけど、本当だよ。
会った時から「愛してる」「結婚する」って、
俺がどれだけ困ったか知ってるか?何もしらないくせに。

このあと、上の部分に続きます。

そんなわけで、
Mnetの番組宣伝写真の「900年を生きた鬼」の文言をみて、

死神の「またサバよむのか?」
너 왜 자꾸 나이 줄이냐? (お前、なぜ頻繁に年を減らすのか?)

というセリフを思い出し「くくっ」と笑ってしまいました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る