チ・チャンウク『ヒーラー』17話18話に出てくる助詞の로、こんな使い方もあります

flowers-2532818_640

教科書で、助詞の로/으로は「手段の로/으로(デ)」と紹介されています。日本語でいうと、「バスで行きます」「箸で食べます」の「で」です。韓国語の助詞로/으로、「手段のデ」以外の使い方をいくつか紹介します。

スポンサーリンク

韓国語の文法が難しくなる理由

韓国語を学び始めると、最初のころは、
친구  공부 해요.
友達 勉強 します

のように、「一つの単語に一つの意味」を当てはめれば文の意味が分かります。
助詞も、
가/이なら「が」를/을なら「を」のように、最初のころは「一対一」で覚えますよね。

そのうち、「一つの単語に複数の意味」の単語が出てきます。
=仕事、用事、事件、現象・・・
などは、動詞との組み合わせや前後の文脈で、どの意味だろうかと判断します。

意味が「一対一」では済まなくなるあたりから、
文法の勉強が負担に感じてくる、という人が多いようです。

でも、ドラマや映画で、「お?こんな意味にもなるのか!」と発見すると、
負担ではなくて、楽しみになるんじゃないでしょうか・・・なるといいのですが。

手段の「で」だけではない로/으로

今日とりあげる助詞の「로/으로」も、たいがいは「で」に置き換えます。

버스 갑니다.(バス行きます)
手段
우유 만들었어요.(牛乳作りました)
材料
김기 쉬었어요.(風邪休みました)
原因

でも、「へ」で使われているのもよく見かけますね。

으로 갑니다.(家行きます)
方向

「に」になることもあります。
실패 끝났다.(失敗終わった)
結果

두배 늘었다.(二倍増えた)
程度

김밥으로 할게.(海苔巻きします)
決定

スポンサーリンク

チ・チャンウクで学ぶ助詞の로/으로

『ヒーラー』第17話で、ソ・ジョンフとチェ・ヨンシンが、納骨堂に行く場面です。
0

ジョンフが亡き父にチェ・ヨンシンを紹介します。
1
字幕:彼女はチェ・ヨンシン。
セリフ:아버지, 여기는 채영신.
直訳:父さん、こちらはチェ・ヨンシン。

2
字幕:父さんが知っているオ・ジアンだ。
セリフ:아마 아버지는 오지안으로 알고 있을거야.
直訳:多分、父さんはオ・ジアンとして承知しているだろう。

ここでの助詞로/으로は、「として」です。
와인의 명산지 알려져 있다.(ワインの名産地として知られている)
身分・資格

『ヒーラー』第18話では、父親の濡れ衣を晴らしたソ・ジョンフが、ヨンシンに会いに来ました。
ヨンシンの部屋は2階にあるのですが。
9

部屋に入ったヨンシンはジョンフがいてびっくり。
10
字幕:どうやって?
セリフ:어떻게 들어왔어?
直訳:どうやって入ったの?

11
字幕:窓から。
セリフ:창문으로
直訳:から

ここでの助詞로/으로は、「から」です。
하수구 빠져나갔다.(下水溝から抜け出した)
経由

「経由」は「~を通って」という意味です。

창문에서 들어왔어.(窓から入った)
もともと窓に居て、窓から部屋に入った。
에서起点

창문으로 들어왔어.(窓から入った)
ほかの場所に居て、窓を経由して部屋に入った。
로/으로経由地点

この場面の動画、最初の10秒です。「経由の로/으로」が確認できます。


『ヒーラー』のこのシーン、授業でさんざん使い倒しました。
チ・チャンウクの涼しい笑顔に、ついにやけてしまうので、授業向けではないのですが。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る