【故事成語】キム・レウォンの『パンチ』第11話 高麗時代の詩が登場

decorative-2086138_640

『ヒーラー』は放送当時、視聴率1位だったのが『パンチ』でした。このたびGYAO!で初めて見ましたが、確かに同じ時間帯に放送されていて、どちらを見るか選ぶとなると、悩みそうですね。

スポンサーリンク

権力争いドラマ『パンチ』

6
写真:SBS公式HPより

検事ジョンファンは、テジュンと組んで、手段を選ばず出世の道を選ぶ。
しかしジョンファンが脳腫瘍で残りの人生がわずかだと宣告されると、テジュンらは数々の不正をジョンファン一人に背負わせようとする。
検事総長、法務部長官を相手に、ジョンファンは不正追及の闘いを始める。

検事総長のテジュンは、欲の塊のような人なので、わかりやすいのですが、
法務部長菅ユン・ジスクは、「正義を実現するために悪と手を組む」と毎回、言い訳をします。
崇高な理想から、なぜ、どうして、どうやって転落するのか、よくわかりました。

裸で生まれて、裸で死んでいく

ジョンファンは元上司のテジュンを追い詰め、ついにテジュンの右腕ガンジェを逮捕します。
憎ったらしい役が似合いますよね、この人。
2

テジュンは、夜更けにジョンファンを呼び出し、過去を水に流してくれないかと頼みます。
3

ジョンファンが不正追及の手を緩めるつもりがないと分かると、
1
字幕:あまり欲を出すな。
セリフ;정환아, 인생은 공수래 공수거거든.
直訳:ジョンファン、人生は手ぶらで来て、手ぶらで去るんだよ。

お前に言われる筋合いじゃない、と言い返すジョンファン。
4
字幕:その言葉をそのまま
セリフ:공수래 공수거죠.
直訳:手ぶらで来て、手ぶらで去るんですよ。

5
字幕:お返ししますよ。
セリフ:총장님한테도.
直訳:総長さんだって。

スポンサーリンク

공수래 공수거を漢字で書くと
空手来 空手去

もとは高麗時代の漢詩の一節だそうです。

空手来 空手去 是人生:공수래 공수거 시인생
手ぶらで来て、手ぶらで去るのが、人生だ。

人間、裸で生まれて、裸で死んでいくんだ、というフレーズがありますね。

生きている間に、どれだけ富を築こうが、
それを持って墓に入っていも意味がない、ということでしょうか。
字幕も「あまり欲を出すな」となっています。

日本の漢文は、返り点をうって、適宜訓読みして、
書き下し文にするので、

空手来 空手去 是人生
これを全部、音読みされても、わからないですね・・・。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る