『The K2』第5話 警護員になったチ・チャンウクのナイトっぷり 動画つき

rose-8209_640

2016年10月7日放送の『The K2』第5話。まだまだ本題に入らず、チ・チャンウク熱も冷めてしまいそうです。

スポンサーリンク

大統領候補の隠し子アンナの背景

第4話で、夜間警備中のキム・ジェハが、休憩しに外に出て目撃した人影は、アンナでした。
屋根裏部屋から外に出て、屋根の上で野良猫に餌をあげていたという…。

ジェハは屋根裏部屋で昔の写真家族写真を見つけます。
1hira1
大統領候補チャン・セジュンの幸せだった過去の写真。

大統領候補の妻ユジンの背景

ユジンの叔母が亡くなりました。
叔母の遺産は、ユジンに相続される模様ですが、他の遺族は反対しているらしい。
葬儀場から締め出された警護員たちは、
1hira2
ドローンで葬儀場内の様子を確認。こんなことができるんですねー。

遺族のほかに、運転手と随行1名のみ入場できるときいて、ユジンとチャン・セジュンの運転手としてジェハも入場。

遺族会議室(鍵のかかった密室)に向かうユジンに、ボールペン型盗聴器を渡し、
「異常を感じたら1度押してください。さらに危険を感じたら2度押してください。」と伝えます。

JBグループの面々

グループは、ユジンの父が立ち上げた財閥らしい。
1hira3
左側がユジンの父の妾、真ん中がその息子(ユジンの異母弟)。
右側は息子の妻の父。

遺言はやはり、遺産は「ピョンチャン財団」に全額寄付というもので、
この財団は、事実上ユジンのものだそうです。
遺言が公表されたところで、弁護士が退場。

この遺言についての協議が始まり、ユジンはボールペンを押す。
上の写真の3人は、今回の遺産とピョンチャン財団を売ってほしい、
3倍の値段で!大統領選挙は十分に戦えるだろう、と。
チャン・セジュンもその提案に同意している。つまり、グル?

同意しないなら、これから開かれるピョンチャン財団の緊急理事会で、ユジンの解任案を通過させると。

ユジンは、そんなことはさせない!と怒った勢いで、ボールペンがふっとび、異母弟のもとへ。弟がボールペンをさわって盗聴機能がオフに。

ジェハの出動

ボールペンを2回押せば緊急事態の合図ですが、盗聴が突然切れた、
というのは、何を意味するのか。
ジェハ出動。

他の警備員を倒して、防災ベルを押し、スプリンクラーを起動させる。
ユジンはジェハに連れられて外に出ていきます。
動画最後のユジン心の声部分。

분명 두번 누르지 않았어. 하지만 이 아이 읽었던 거야, 내 마음을.
明らかに2度押していない。でもこの子は読んだんだわ、私の心を。

여태 내 명령 없이 움직인 사람 내에게 없었어.
今まで私の命令なく動く人はいなかった。

이 아이 내 명령도 허락도 필요 없었던 거지.
この子は私の命令も許可も必要なかったのね。

그래, 사냥개가 아니었더. 늑대였던 거야.
猟犬じゃなかった。オオカミだったのね。

위험하다. 아마 길 들일 수 없을 거야.
危険だわ。たぶん、手なずけることはできない。

この騒動のお蔭で、ピョンチャン財団でユジンの解任は避けられた模様。

クラウドナイン?

ユジンはその足で、「クラウドナインに行きましょう」とJSSビルに向かう。
エレベーターに乗ったのは、ユジンとその腹心と、チュ室長。
1hira4
ジェハはエレベーターに乗ろうとしたところで、制止されました。

スポンサーリンク

息抜き場面

JSSの怪しいつるっぱげの師範は、女性の医師に気があるらしいのです。
師範がジェハに焼肉をご馳走している場面の動画です。


食べさせてもらっているところがかわいい。

ジェハは師範に投げ飛ばされるフリをしますが、結局芝居がばれ、
だけど、師範と医者はなんとなく良い雰囲気になったらしい。

アンナとジェハ

前回、インスタントラーメンが食べたいアンナは、ラーメンは見つけたものの、火の付け方がわからず断念しました。
今回、ジェハが台所に湯を沸かした鍋を用意してあげていました。
1hira5

喜ぶアンナをみて喜ぶジェハ。

クラウドナインにご招待

ラーメンを食べるアンナを見守った後、ひと息入れに外に出ると、警護員ミランにつかまります。
1hira6
アンナの監視専門警備員ミラン。
仕事さぼってばかりなくせにジェハに色目を使う嫌な役どころ。

ジェハの携帯にチュ室長から電話がはいり、クラウドナインに来るようにと。
お迎えの運転手まで来るし、
JSSビルのエレベーターは9階ボタンを押すと本人認証が必要だし、
9階なのになぜか地下に下がっていくし、

1in2
怪しすぎるクラウドナインの入口に立ったところで第5話おわり。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ぽむ
    • 2016年 10月 09日

    第5話upありがとうございます。

    『まだまだ本題に入らず、チ・チャンウク熱も冷めてしまいそうです。』
    なんですね。
    せっかく視聴率1位キープなのに展開ないともどかしいですよね。
    わたしはここで見させていただくだけなのですが
    ユナとのケミを感じることができず…です。
    始まる前はヒーラーにどっぷりだったので、とても楽しみにしていたのですが
    映像見る限り、カッコ良いとは思うのですが何か心惹かれる部分がないのです。
    って辛口。すみません。せっかくあげて頂いているのに。
    で、全編見てきゃあ!とか言っていたらもっとすみません

    連休もあっと言う間にあと一日。
    本屋さん立ち読み。
    韓国語本もスペース狭くなりましたが『基本がわかるはじめての韓国語』は健在でした!
    イェ~イ\(^o^)/

      • sokjon2016
      • 2016年 10月 09日

      ぽむさま
      コメントありがとうございます!
      『The K2』なんでしょうね、ちょっとまどろっこしいです~。
      期待が大きすぎるからでしょうか・・・。
      小さいユナより、大きいユナさんとのケミが、今のところ中心ですが、
      その大きいユナさんが、いい人なんだか悪い人なんだか、感情移入のしようがないんですよね。

      チ・チャンウクが、どこかのインタビューで、
      多くのオファーを断ってきたけど、この作品は台本よんですぐに出演を決めた、
      と言っていたので、きっとこれから!と期待しています。

      本屋さんで、ご贔屓にしていただいてうれしいです!!
      今後とも、ぜひぜひ、よろしくお願いします♡

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る