映画『1987』カン・ドンウォンら出演俳優が豪華すきる背景

flower-3069038_640

韓国で上映中の映画『1987』、日本でも「舞台挨拶でカン・ドンウォンが突然の涙」などニュースがありました。日本での上映は2018年9月!

スポンサーリンク

映画『1987』の熱気

JTBCのニュース「現場クリック」で紹介されました。

2018年1月1日、新年早々のニュースです。
1
지난 주에 개봉한 영화, 1987의 흥행열기가 뜨겁습니다. 1987은 박종철 고문치사 사건, 그리고 6월 항쟁을 다뤘는데요.
先週公開された映画「1987」が盛り上がっています。「1987」は朴鍾喆(パク・ジョンチョル)拷問致死事件と6月民主化闘争を扱っています。

映画の内容紹介。
2
정황상 고문치사가 확실해요.
状況から見て絶対に拷問致死です。

각하께서 심려가 크십니다.
閣下が心配していらっしゃいます。

そして、警察での取り調べ中に学生が死亡した、という事実について、

조사관이 책상을 탁치니억하고 (죽었다)
調査官が机をドンと叩いたら、バタンと死んだ

このとんでもない説明は、本当に衝撃的で私も記憶しています。

3
김윤식씨에 하정우씨까지 포스터만 봐도 감탄사가 절로 나오는데 주역들중에 빠진 사람이 한명 있습니다. 누굴까요?
キム・ユンソクさんからハ・ジョンウさんまで、ポスターを見るだけでもため息がでますが、主役の中でここに出ていない人がひとり、います。誰でしょう?

4
바로 배우 강동원씨입니다. 강씨는 이 영화에서 중요한 인물인 이한열 열사를 연기했지만 예고편에서도 또 포스터에서도 얼굴을 볼 수가 없는데요.
カン・ドンウォンさんです。カンさんは、この映画の重要人物、李韓烈(イ・ハンニョル)烈士を演じましたが、予告編にもポスターにも顔が出ていません。

5
그래서 영화에서 강동원씨가 처음으로 등장할 때 대부분의 여성관객들의 반응은 말그대로 꺄악입니다.
なので、映画でカン・ドンウォンさんの最初の登場シーンで女性ファンの反応は、文字通り「キャー!」でした。

배급사측은 강동원이라는 배우를 활용한 홍보가 영화의 진지한 메시지를 반감시킬까봐 일부로 자제를 했답니다.
配給会社では、カン・ドンウォンという俳優を使って宣伝すると、映画の真剣なメッセージが半減するのではと心配して自制したそうです。

6
강동원씨는 1987 주요배역들중에 가장 처음으로 캐스팅돼서 화제를 모았는데요, 강동원씨가 캐스팅된 이후에 동원이가 하겠다면 선배로서 나도 참여해야지 하면서 다른 배우들도 캐스팅에 동의를 했답니다.
カン・ドンウォンさんは1987で一番最初にキャスティングされて話題になりました。カン・ドンウォンさんが決まった後、ドンウォンがやるなら先輩として参加しなきゃと、他の俳優たちもキャスティングに同意したそうです。

7
이한열기념회도 영화에 출연하겠다는 강씨의 결정이 박근혜정권 당시에 이루어진 것이어서 더 감사하다는 입장을 밝혔습니다.
李韓烈記念館も、カン・ドンウォンさんが映画の出演を決めたのがパク・クネ政権の時だったので、感謝もひとしおだと語っています。

8
또 1987에는 당시의 실존 인물들과 친분이 있던 배우들이 대거 악역으로 등장해서 더 흥미로운데요.
また、1987には当時の実在人物と縁のある俳優が悪役として登場しているのも興味深いです。

9
치안감을 연기한 김윤석씨는 박종철열사의 고교 2년 후배
治安監を演じたキム・ユンソクさんは朴鐘喆烈士とおなじ高校の2年後輩

10
안기부장을 연기한 문성근씨는 문익환목사의 아들
安全企画部長を演じたムン・ソングンさんは文益煥牧師の息子

*文益煥牧師は統一運動・民主化運動で最も有名なクリスチャンです。

11
그리고 치안본부장을 연기한 우현씨는 이한열열사의 장례식을 주도했었습니다.
そして治安本部長を演じたウ・ヒョンさんは、李漢烈烈士のお葬式を主導しました。

12
최근에 대한민국을 뜨겁게 달궜던 사건들도 언젠가는 영화로 만들어질까요?
最近、韓国を熱くした事件も、いつか映画になるかもしれません。

ーーーーーーーーーーーー
カン・ドンウォンさん、ただのハンサムじゃなくて、人間的にハンサムですね~。
チョン・ウソンさんも国連親善大使だったり、最近では権力に偏ったKBSに出演した席で「KBSの正常化を望む」と発言したり、格好いいです。

キム・ユンソクさん、ムン・ソングンさん、ウ・ヒョンさん。
朴鐘喆さんや李漢烈さんが生きていれば、彼らの世代だったわけですね。
映画のメッセージを深く深く受け止めて理解していなければ、この映画の悪役を演じることはできないと思います。そういう背景があってこそだと知ってから映画をみると、さらに感動が深まりそうです。

映画『1987』の感想はこちら

映画『タクシー運転手』につづき、日本でもヒットの予感です。
単なる昔話ではない、というところがヒットの理由でしょうか。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ふぁみ
    • 2018年 1月 16日

    こんばんは。映画「1987」のつながりで、
    昨日初めてこちらにおじゃましました。
     
    1/7ソウルで「1987」を観ました。
    カン・ドンウォン氏の出演を知らなかったので、
    急に出て来てびっくりしました。
    (眼しか見えなかったので余計びっくりでした)

    カン・ドンウォン氏以外の俳優さんも
    皆さんがとても大事に演じているのが
    伝わってくるような気がしました。

    機会があればまた観たい映画です。
    (この映画の監督さんは、女優のムン・ソリさん
    のお連れ合いだと思います。間違っていたら
    すみません)

      • sokjon2016
      • 2018年 1月 16日

      ふぁみ様
      もう「1987」ご覧になったんですね、うらやましいです!
      映画の真剣なメッセージのために、カン・ドンウォンさんを使った宣伝をしなかった、といいますが、でも日本での上映は「カン・ドンウォンが出ているからこそ」可能性があるんじゃないかと思うと、有難い限りです。

      監督さん、ムン・ソリさんのお連れ合いさんですね。
      「ファイ‐悪魔に育てられた少年‐」も「地球を守れ!」も見ていないのですが、いずれも「1987」とはかなり雰囲気の異なる作品のようですね。
      コメント、ありがとうございます。また是非小谷よりください!

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る