大ヒットドラマ『愛の不時着』第11話 日韓対訳で味わう名セリフ

rose-3086563_640

『愛の不時着』、南北分断という現実ってこういうことなのかと改めて気づかされた作品でした。そしてヒョンビンは格好いいだけでなく、なかなかいいことを言うんですよね。私が一番ほれたセリフをご紹介します。

スポンサーリンク

『愛の不時着』第11話

パラグライダーの事故で北朝鮮に不時着してしまったユン・セリ。
全16話のうち、10話分をかけて、ようやく韓国に戻ることができました。
そして第11話では、なんと!リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)が北朝鮮から韓国にわたってきます。

財閥の後継者争い

ユン・セリが北朝鮮を離れる時、ヒョンビンは、
暖かく迎えてくれる家族がいるのか
と心配していました。

ユン・セリは
もちろん、お母さんの兄たちも心配して待ってくれている
と答えたのですが。

ユン・セリが生きて帰ってきたと聞いて、
2番目の兄、セヒョンとその妻。
9 (2)
セヒョン:失踪していた間、北朝鮮にいたという証拠がある。
     ばらすぞ!

国家保安法違反になる犯罪だから、
財閥の後継者から退け、という脅しです。

ユン・セリは、もちろん黙っていません。

0601-0
인생엔 절대 잊지말아야 할 3가지 유형의 사람이 있대.
人生には全体忘れてはならない3種類の人がいるって。

어려울 때 날 도와준 사람. 어려울 때 날 혼자 내버려둔 사람.
大変な時に助けてくれた人、大変な時に置き去りにした人

그리고 날 어려운 상황으로 몰아넣은 사람.
そして、大変な状況に追いやった人。

그래서 내가 절대 안 잊어 버리려구요, 두 사람.
だから、私は絶対忘れないわ、あなたたち二人を。

【単語】
3가지 유형:3種の類型
도와주다:助ける
내버려두다:放置する、置き去りにする
몰아넣다:追い込む

スポンサーリンク

慰労のことば

セヒョン夫婦が帰った後、ヒョンビンが出てきて、
ユン・セリを慰めます。

10

인생에서 절대 잊어버리지 말아야 할 사람은
人生で絶対忘れてなならない人は、

미운 사람이 아니고 좋은 사람이오.
憎い人じゃなくて、いい人だ。

미운사람 가슴에 담고 살면
憎い人を胸の中に置いておくと

담고 사는 내내 당신 속에 생채기 나고 아프고 당신만 손해요.
その間ずっとあなたの心が傷つき苦しいからあなただけが損する。

누구보다 싫어하지 않소, 손해보는 거
誰よりも嫌っていたじゃないか、損することを。

【単語】
밉다:憎い(미운 사람:憎い人)
담다:盛る、収める
생채기:ひっかき傷
손해:損害

こんなセリフを、こんなまなざしで言われたら・・・。
11

좋은 사람만 가슴에 품고 사시오.
いい人だけを胸にしまって生きて。

그래야 잘 먹고 잘 잘 수 있으니
そうすればちゃんと食べてちゃんと眠れるから。

このあと、
ユン・セリ:그 사람이 곁에 없어도?
その人が、そばにいなくても?

ヒョンビン:곁에 없어도.
そんばにいなくても。

私も、
そばにいないけれど、ヒョンビンのこのまなざしを思い出すだけで、
しばらくはちゃんと食べて、ちゃんと眠れそうです。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る