韓国語の目=ヌンと、雪=ヌンの違い。ラジオ『正しいことば美しいことば』で発音を確認

snow-woman-1224043_640

韓国KBSラジオの「바른말 고운말(正しいことば美しいことば)」という番組があります。ときどき「ほ~」という内容のものがあり、2分という負担にならない長さなので、韓国語中級クラスの教材として紹介することもあります。

スポンサーリンク

韓国語には「長音」がないというけれど

韓国語で「目」と「雪」は同じ
 ヌン
なのですが、辞書を引いてみるとちょっとした違いがあります。

「目」
9 (2)

「雪」
10 (2)

「目」の発音は「ヌン」で、
「雪」の発音は「ヌーン」と伸ばす
とあります。

本来の発音はそうなのですが、
残念ながら、
実際、区別して発音している人はほとんどいないし、
聞いて分かるほどの違いもありません。

『正しいことば美しいことば』

2020年10月30日の放送で、
この「目」と「雪」が取り上げられていました。

前半は、韓国のクイズ番組「우리말 겨루기(韓国語バトル)」
に出題された単語についての話で、
後半1分05秒あたりから、「目」と「雪」の違いについて話しています。

↓ クリックすると放送が聞けます。
7 (2)

後半部分の内容

그렇다면 오늘 정답의 발음은 눈물이라고 짧게 발음할까요,
아니면 눈물이라고 눈을 길게 발음할까요?
では、今日の正解の発音は「ヌンムル」と短く発音するでしょうか、
それともヌーンムルとヌンを長く発音するでしょうか。

네, 얼굴에 있는 눈에서 나오는 물인 경우에는
눈물이라고 짧게 발음하지만
顔にある目から出る見るの場合は
ヌンムルと短く発音しますが、

하늘에서 내리는 눈이 녹아서 된 물인 경우에는
눈물이라고 길게 발음하다는 차이가 있습니다.
空から降る雪がとけてできた水の場合は
ヌーンムルと長く発音するという違いがあります。

이와 마찬가지로 서로 눈을 마주해 깜박이지 않고
오래 견디기를 겨루는 일은 눈싸움이고
同様に、互いに目を合わせて瞬きせず
ずっと我慢して競う遊びがヌンサウム(にらめっこ)で、

뭉친 눈을 서로 던져서 상대편을 맞히는 놀이는
눈싸움이 되는 것이겠지요?
固めた雪を投げあって相手に当てる遊びは
ヌーンサウム(雪合戦)というわけですね。

スポンサーリンク

アナウンサーさんの発音を聞いても、
「目」ヌンと「雪」ヌーン
区別つかないかな・・・。

そういえば、このラジオ番組は
「正しい言葉、美しい言葉」とそのままのタイトルで
日韓対訳本にもなっています。

KBSの韓国語対訳正しい言葉、美しい言葉 [ 韓国放送公社 ]

価格:2,530円
(2020/11/8 21:57時点)
感想(1件)

CD付きです。
ことばマニアにうってつけの内容で、
(時々つまらないものもありますが)
しかもプロのアナウンサーなので、
もっとも聞き取りやすい発音で話してくれています。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

ページ上部へ戻る