韓国語の「オディカセヨ(どこいきますか?)」はあいさつなのか~『生活の中の韓国文化77』から

magnolia-2832443_640

『生活の中の韓国文化77』というのは、去年、韓国語の授業で使った教材で好評だった本です。かなり前に韓国で買ってきたものですが、最近では韓国書籍を扱う書店も増えてきたので、日本にいても手に入るかと思います。

スポンサーリンク

『生活の中の韓国文化77』

1
2011年発行とありますが、韓国のネット書籍でまだ流通しているのが確認できました。
日本から韓国に語学留学している学生と、アメリカから韓国の会社に働きに来ている社会人の目を通して、韓国文化を紹介している内容です。

2
こんな風に、左に4コマ漫画、右に15行くらいの文章があります。

文章の下には、こんなふうに語彙の説明が、英語・中国語・日本語であります。外国人学習者向けに作られていることがわかります。
3

大学2年生のクラスで使いました。1年生の時に、週に2コマの授業を受けた中級クラスです。
1年間の学習歴がある=基本的な語彙力がある
文法の基本がわかる=語幹+語尾に分析できる
というレベルであれば、辞書を引きながら読んで理解することができます。

スポンサーリンク

オディカセヨ?

『韓国文化77』は、いわゆる副読本として使いました。
教科書の方に、「韓国語の”こんにちは”はアンニョンハセヨだけじゃない」
という問題が出てきたときに、この本を思い出したのがきっかけです。

韓国語で「こんにちは」は、안녕하세요?ですね。でも、最近の教科書では、
밥 먹었어요? ごはんたべた?
어디 가세요? どこいくの?
なども、あいさつのことばとしてよく使われる、
という説明がされています。

ただ、本当に食事をしたのかどうか、本当に行先を知りたい場合もあるわけで、
その区別について、説明してくれているのです。

さきほどの、このページですね。
2

오늘도 어김없이 한 친구가 또 “어디 가?”라고 묻는다. 그래서 도대체 왜 궁금해 하는지 물어봤다.
今日もいつものように、友だちから「どこいくの?」と聞かれた。そこで、いったいなんでそんなに気になるのか聞いてみた。

같은 “어디 가세요?”라는 말도 억양에 따라 완전히 다른 말이 된다. “어디“라는 부분이 강조가 되면 장소를 물어보는 말이지만, “가세요“라는 부분이 강조가 되면 “안녕하세요?”라는 인사말이 된다고 한다.
おなじ「どこいきますか?」ということばも、イントネーションでまったく違うことばになる。「どこ」の部分が強調されると、場所を問うていて、「いきますか?」が強調されると「こんにちは」というあいさつになるという。

그래서 그럴 때는 대답할 때도 “아,네”정도로만 말하는 것이 좋다고 한다.
だから、そういう時には「あ、はい」くらいに返事をすればいいらしい。

ということなんですね。
わたしも「へ~」でした。

たとえば、ドラマで、
ある人が、片思い相手の人とすれ違う時に、
おしゃれして、どこ行くんだろう?と気になって、

어디 가?
と聞いたのに、
相手は、他の人とのデートを知られたくないからわざと、
아, 네.
とごまかした、

という場面も、今まで見てきたドラマに、あったかもしれませんね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る