ネットフリックスドラマ『マイン』韓流スターはでていないのに、人気の理由

daisy-6304767_640

あと残りわずかになってしまいましたが、ここのところ一番楽しみにしているドラマが『マイン』です。最初は「また財閥モノかあ」と見るか止めるか迷いましたが、すぐにはまりました。

スポンサーリンク

ドラマ『マイン』

2021年5月8日から6月27日放送(韓国TvN)
2

キャスト
ソ・ヒス:イ・ボヨン
(財閥2世と結婚して女優を引退)
ハン・ジヨン:イ・ヒョヌク
(ヒスの夫。良い人っぽいが悪人)
カン・ジャギョン:オク・ジャヨン
(ジヨンの元カノ)
チョン・ソヒョン;キム・ソヒョン
(財閥長男の嫁。責任感も人徳もある)

あらすじ
ヒスは夫ジヨンと息子ハジュンとともに財閥次男の嫁として暮らす。
ある日ハジュンの家庭教師として現れたカン・ジャギョンが、
ハジュンに度を過ぎる愛情を示し、ヒスは嫌な予感がする。

予告編
画像をクリックすると動画になります。
1 (3)

最近のドラマの特徴

最近のヒットドラマ、
「ペントハウス」とか、
「ヴィンツェンツォ」とか、

とにかく
展開が予想できない

『マイン』も、
最初は感じ悪くて「敵か?」と思っていた
長男の嫁ソヒョンが、めちゃめちゃいい人だったり、

最初は不気味で典型的悪者として登場した
カン・ジャギョンが、味方になる!?のか??
だったり、

その他の財閥一族のもとで働く
使用人たちも、いろんな主人のスパイだったり。

先が読めない!
という状態から、敵味方が明らかになると、

おお!女性の連帯!
という胸のすく展開になったり。

同性愛の自分を受け入れたり、
お金で得られない自由を考えたり、
新しい家族の形もありそうだし、

財閥が舞台であるけれど、
新しさがちゃんとあります。

スポンサーリンク

親族呼称が学べる

登場人物の中心が、
財閥の長男の嫁ソヒョン
次男の嫁ヒス
なので、この二人の会話が多いのです。

それぞれ、お互いをどう呼んでいるのか、
字幕では「ソヒョンさん」「ヒスさん」
ですが、よく聞いてみると、

長男の嫁は次男の嫁を
동서 トンソ(同壻)
と呼んでいます。

つまり、自分の義理の弟の妻
を意味する単語です。

そして次男の嫁が長男の嫁をどう呼ぶかというと
형님 ヒョンニム
です。

お兄さん?ですが、
夫の姉も형님と呼ぶし、
この場合のように、義理の兄の嫁も형님なんですね。

財閥には、二人の息子の他に
娘も一人いるのですが、
長男の嫁ソヒョンにとっては、夫の妹です。

아가씨 アガシ
と呼んでいます。

嫁ソヒョンが夫の弟(ヒスの夫)を呼ぶときは
서방님 ソバンニム

などなど、勉強になります。

女優さんの魅力

いわゆるイケメンは出てきませんが、
その分、女優さんたちが、美しくて格好いいです。

特に長男の嫁ソヒョン。
頭が良くて、さっぱりしていて、
画面越しに「オンニ!」と呼び掛けたくなります。

でも、もう残り数話しか残っていません。
この後の展開がどうなるのかきになりつつ、
終わってしまうのが残念でなりません。

でも、「ヴィンツェンツォ」の終わりを悲しんでいたら、
「マイン」が始まりました。
「マイン」の後は「悪魔判事」が予定されていて、
チソン主演だとか。
TvNのこの時間帯(土日ドラマ)は、
「愛の不時着」
「サイコだけど大丈夫」
「秘密の森」
「スタートアップ」
など、ヒット作が続いているので、楽しみです。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

ページ上部へ戻る