映画『あなたの初恋探します』コン・ユを見るための映画

lemons-686918_640

2010年の映画。ストーリーは大したことないのですが、コン・ユのための映画でした。

スポンサーリンク

『あなたの初恋探します』

韓国文化院の韓国映画企画上映会、「泣けて笑えるラブコメディ作品集」というののラインナップ4作品のうちの一つでした。
時間的に見に行けないけれど、
「トッケビ」のコン・ユに、
「ごめん、愛してる」のイム・スジョン。
見たいなあ、と思っていたら、なんとタイムリー、
GYAO!で配信されていました。
1in4

キャスト

監督と脚本:チャン・ユジョン
(ミュージカル作品の映画化ときいていいましたが、この監督さんが、ミュージカルの方のようです)

ジウ:イム・スジョン
(初恋を探す人。自信がなさげな女性がぴったり)
ギジュン:コン・ユ
(初恋を探す会社を立ち上げた。ジウの記憶の中の初恋の相手役も演じます)
ジウ父:チョン・ホジン
(「六龍が飛ぶ」のイ・ソンゲ、「シティハンター」の大統領、「ドクター異邦人」の悪役。今度はいいお父さん役です)

韓国の原題は、김종욱 찾기(キム・ジョンウク探し)
3

日本のポスターのコン・ユは、初恋を探すギジュンで、
韓国のポスターのコン・ユは、初恋相手のジョンウクっぽいですね。


あらすじと感想

韓国文化院は「泣いて笑えるラブコメ作品集」ですが、
たくさん笑いましたが、泣くことはありませんでした。

いわゆる適齢期を越えて、定年退職する父親に結婚をせかされる主人公のジウは、10年前にインド旅行で出会った初恋の人が忘れられない。
好きな小説も最後まで読まないほど、悲しい結末かもしれないという恐れから、仕事でも恋愛でも、最後の一歩を踏み出せない。

泣けなかったのは、主人公のジウに共感するところがなかったから。
私は、小説も映画も、推理小説も、ラストを確認しないと安心してみていられない性質なので、小説の「最後だけ読まない」とか、あ・り・え・な・い

どうしても「薄幸」なイメージのイム・スジョン。
1in3

コン・ユの魅力パレード

ギジュンは、旅行会社をやめて、初恋の人探しをする会社を立ち上げるのですが、旅行会社のときの一場面。
1hira6
日本からの「冬ソナ」ツアー団体客さんへのサービス。

ギジュンは、生真面目な性格がたたって、旅行会社をやめるのですが、
生真面目で、融通がきかなくて、ちょっとださい、という設定です。

一方、ジウが10年前に出会って恋に落ちたキム・ジョンウクは、
ダンディで、とにかく格好いい。
だいたい、10年も大事に抱えている記憶は美化されるものですし。

記憶の中のキム・ジョンウク。最高に格好いいです。
1in2

コン・ユだというだけで格好いいので、
ださく演じているギジュンですら、格好よく見えます。

ストーリーとしては、
人生には、いくつかの「次へのドア」があるわけで、
そのドアを開けるのが怖いと思っている人たちの背中を、
やさしく押してくれる作品です。

でも、元がミュージカルだからでしょうか、
脱サラして「初恋探し会社」立ち上げるところから、現実離れですよね。
ジウも、仕事ができる割に、よく仕事抜け出していますし。
ラブコメというか、ファンタジーロマンスですね。

予告編。


GYAO!で、2017年8月8日まで配信中です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • NICO
    • 2017年 7月 26日

    こんにちは(´∀`)

    私はこの映画、2013年にCSで放送されていたのを初めて観たのですが、その頃はまだ韓国映画にも慣れていない頃で…。
    でも、とても面白く観た記憶があります。
    私もたくさん笑いましたけど、泣いてはいないかな?

    コン・ユさんもイム・スジョンさんも、その時初めて見る俳優さんで、それも新鮮だったように記憶しています。
    何よりイム・スジョンさんは、容姿も演技も菅野美穂さんに見えて仕方なく…(´艸`)
    そんな印象ばかりが強かったと思います。

    このミュージカルの方ですが、主役のギジュンという役名は、その役を演じたオム・ギジュンさんから取ったのだそうです。
    このミュージカル作品は、オム・ギジュンさんの代表作の一つなんだそうですよ。
    と、ギジュンさんのファンの方に教えてもらいました。
    そして、最後にオム・ギジュンさん、登場なさいますよね~
    だけど、たったそんだけ~?!と、思わずツッコんでしまいました(*≧∀≦*)
    オム・ギジュンさん、私はイ・ジュンギさん主演のドラマ『ヒーロー(チ・チャンウクさんも出ているドラマ)』で初めて見た方で、その時の印象が強い方だったので…。
    『君の声が聞こえる』にもカメオで出演なさってましたよね(´∀`)

    以前に録画した録画も持っているのですが、今回のGyaO!の配信を観ようと思いつつ結局まだ観られていません(´艸`)
    配信が終わるまでには、またもう一度観ようかな、と思ってます~

      • sokjon2016
      • 2017年 7月 26日

      NICOさま
      コメント、ありがとうございます。
      ミュージカルの方は、オム・ギジュンさんだったのですか!
      市民講座に、オム・ギジュンさんのファンの受講生の方がいらっしゃり、
      名前と顔を覚えました。
      教材に使った「女の香り」では、主演のイ・ドンウクさんより、
      断然、オム・ギジュンさんが好みでした(笑)。
      「君の声が聞こえる」のオム・ギジュンのシーンも大好きです。
      脚本家のパク・ヘリョンの「ドリームハイ」のご縁からだそうですね。
      同じ脚本家だと知り、「ドリームハイ」を見ようと思ったのでした、まだ見ていませんが。
      そして、映画の最後に登場していたのですか???
      まったく気が付きませんでした。あとで確認してみます、が、わかるかしら…。

      イム・スジョンさん=菅野美穂!?
      日本のテレビをあまり見ないので、菅野美穂のイメージがあまりありません。
      言われてみれば、似ているかも???

      「トッケビ」でファンを増やしたコンユ、
      日本でリメイクされて話題の「ごめん、愛してる」、
      と、GYAO!もタイミングを狙っての配信ですかね。
      GYAO!も、いつでも見られると思っていると、
      うっかり終わっていたりしますよね、お見逃しなく~。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る