『椿の花咲く頃』ロケ地めぐり

oia-416136_640

2019年のKBS演技大賞、コン・ヒョジンが受賞しました。『椿の花咲く頃』はなんと、12冠! 脚本家賞、助演賞、新人賞、青少年演技賞、ベストカップル賞、ネットユーザー賞などなど、どれもみんな納得するくらい2019年のベストドラマだったと思います。

スポンサーリンク

『椿の花咲く頃』のロケ地紹介

ドラマにはまると、出演俳優さんたちのインタビューを検索するのですが、
インタビューを見ていると、
「ファンの方々が日に日に増えてきて」とか
「地元の方からも愛されて」とか
言っていたので、
撮影ロケ地がどこかなー?と気になっていました。

『椿の花咲く頃』の舞台、オンサン。
ドラマでは、忠清道の方言がいい味を出しています。
そして、カニの鍋が名物。
12

忠清道というと、ここらへん。
afters-1238688_640
ウィキペディアから借用。

「椿の花咲く頃、撮影地」で検索したら、
みごと、ロケ地紹介のすばらしい動画を見つけました。

韓国語ですが、字幕(韓国語の)が出ます。
何言っているかわからなくても、映像だけでも楽しむことができます。

スポンサーリンク

ロケ地は浦項の九龍浦

でも実際のロケ地は慶尚道・浦項の九龍浦。
8 (2)
グーグルマップから。

動画によると、九龍は日本人が多く住んでいたため、
他のドラマなどで、日本の場面を撮影する時にも使われていたとか。

もともと観光地のようですね。でも、
『椿の花咲く頃』のヒットで、あちこちにドラマの紹介ボードがあります。

カン・ハヌルが演じたヨンシクの実家もあります。
10
動画より。

本当はヌードル屋さん。
お店にヨンシクのお母さんの垂れ幕が。

そして、カメリアも!
ここはお店じゃなくて문화마실ムヌァマシルだそうです。
11
動画より。

문화は文化
마실は、近所に遊びに行くこと
文化センターみたいなものでしょうか。

この先、奥の方へいくと、例の海が見える丘に続くそうです。
ちょっとお天気がわるいけれど。
acorn-2754042_640
動画より。

こういう景色も、ポスターになると、
12
こんなにきれいに!

この動画でも言っていますが、
ドラマの舞台、最初は撮影用のセットだと思いました。
あまりに可愛らしい町並みなので。

『椿の花咲く頃』のドラマ熱が冷めないうちに、
一度訪ねてみたいものですね。

浦項は、ソウルからKTXで2時間半。
九龍浦は、浦項からさらにバスで1時間…。
プサンナビでの紹介記事もあります。
ちょっと遠いですが、ソウルから日帰りの距離ではありますね。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る