【コマーシャルで学ぶ韓国語】「お財布忘れた」はなんて言えばいいか

purse-2518701_640

コロナ禍でいろいろな不便を強いられていますが、逆に「こんな経験ができた」「こんなこともできるんだ」という発見があります。大学の遠隔授業をしながら、市民講座もこのスタイルでできるんだ!というのが私の発見でした。

スポンサーリンク

少人数でズーム授業

静岡にいたころに行っていた市民講座の受講生の方から、
ズームで授業ができませんか?
という連絡を頂きました。

大学の授業をズームでやっているのですから、
市民講座も、という発想はありましたが、
受講生の方が使用するのは、おそらくスマホ。

スマホの画面でパワーポイントを使った授業は無理?
と思っていましたが。

とりあえず、お試しでやってみましょう!
ということになりました。

パク・ボゴムのCMで

そういうわけで、
5人グループレッスン
お試し3回コース
という形でやってみました。

そのうちの1回で使った教材がこちら。

前半部分を使いました。
銀行の「ATMアプリ」の宣伝です。

7 (4)

지갑 놓고 왔다.
お財布忘れた

축의금 뭘로 뽑지?
ご祝儀、何で引き出そう?

このたった2行のセリフが、
韓国語学習者にとって、とても勉強になるのです。

「忘れた」の意味

まずは1行目から。

지갑 놓고 왔다.
お財布忘れた

ここでいう「忘れた」の意味は、
財布を持ってくるのを忘れた、ということです。
記憶から消えてしまうという意味の「忘れた」とは、違いますね。

1.店の名前を忘れた⇒忘却した
2.財布を家に忘れた⇒置いてきた

日本語では、両方とも「忘れた」といいますが、
韓国語では、それぞれ次のように言います。

1.가게 이름을 잊어버렸다.
2.지갑을 집에 놓고 왔다.

韓国語の学習書などで、必須単語として登場するのが、
1で使う単語です。

잊다イッタ 忘れる
잊어버리다イジョボリダ 忘れてしまう

これは、「忘却する」という意味ですから、
2の意味では使えません。

2は
財布を持ってくることを忘れた
⇒家に置いてきた

と表現します。

置く:놓다 ⇒ 置いて:놓고
来る:오다 ⇒ 来た:왔다

집에 놓고 왔다
家に 置いて来た

スポンサーリンク

お金を引き出す

7 (4)

2行目。

축의금 뭘로 뽑지?
ご祝儀、何で引き出そう?

場面は結婚式場のようです。
日本だと、祝儀袋というものがあって、
事前に準備しておきますが、

韓国だと結婚式場にATMがおいてあって、
その場でお金を引き出すようですね。

축의금漢字で祝儀金
発音は「チュギグム」と聞こえます。

お金を引き出すは、通常、
찾다探す チャッタ
という動詞を使います。

でも、このコマーシャルで使われている動詞は、
뽑다抜き取る
です。

1.돈을 찾다
2.돈을 뽑다

両方とも「お金を引き出す」の意味です。

1で使っている찾다は、
預けたものを返してもらう
という意味なので、

銀行に預けたお金を引き出すのはもちろん、
不在票を持って郵便局に手紙を取りに行くとか
フロントに預けた荷物を取りに行くとか
という場合にも使います。

2の뽑다は、
機械からお金を引っ張り出すというイメージで、
ATMでお金を引き出すときに使います。

ズーム授業

ズーム授業は1時間で行いました。
他に、

動画の発音を聞きながら、
発音のコツや、
画面から分かる韓国生活事情や、
BGMで使われている曲のトリビアなど、

パワーポイントを使ってたっぷり楽しみました。

スマホでも特に不自由は感じなかった、
ということでしたので、
今後も、春休み・夏休みに
ズーム授業ができたらいいなと思っています。

よろしかったらお願いします!

韓国語ランキング

自己紹介はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの韓国語の勉強に少しでもお役にたちますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • チョンポム
    • 2020年 9月 24日

    はじめまして。私は地方に住む57歳女子です 初めて韓国語に触れたのは2000年代の映画『JSA』や『猟奇的な彼女』『私の頭の中の消しゴム』『王の男』~もちろんドラマ『冬のソナタ』や『ホテリアー』『私の名前はキムサンスン』
    などなど 記憶に残る名作の数々 韓国映画やドラマの完成度の高さに圧倒され酔いしれていました
    その後もドラマ好きが高じて韓国語に興味をもち 福井在住の李昌烈先生の韓国語教室へも足げく通いました 6年前に理由あって教室を辞めることとなり しばらく韓国語から離れていたのですが最近またドラマ『愛の不時着』を見る機会を得て やっぱり韓国ドラマは面白いなぁ~ また勉強をし直したいなぁ~と検索していたところ 石田美智代さんのブログに不時着?しました まだほんの一部の投稿しか読めていないのでこれからゆっくり楽しませていただきたいと思います

      • sokjon2016
      • 2020年 9月 24日

      チョンボムさま
      コメント、ありがとうございます!
      韓国ドラマを初体験させたり、遠ざかっていた方を再度惹きつけたり、
      『愛の不時着』パワー、すごいですね。
      気まぐれに、つれづれに書いておりますが、
      少しでも楽しんでいただければと思います。
      またぜひ、お立ち寄りください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る