【韓国語の基礎④】パッチムの発音についてじっくり

hangul-1158804_640

韓国語の基礎①で、ハングルの文字の仕組みについて説明しました。
韓国語の文字「ハングル」は、子音と母音のくみあわせですが、
その下に、もう一つ子音がくることがあります。
これをパッチム받침といいます。

スポンサーリンク

パッチムの発音

日本語の発音は、子音でおわることが「ん」以外ないので、
このパッチムが、韓国語の発音を難しく感じる原因です。

たとえば、韓国で多い名前に「キムさん」「パクさん」がいます。
キム、パクの韓国語と日本語の発音を比べてみましょう。

김 kim   キム kimu
박 pak    パク paku

本当は、「kimu」「pakuの最後の「u」をつけちゃいけないのです。
日本語には、「m」や「k」で終わる単語がないので、
どうしても、最後に母音をつけたいんですね。

パッチムの発音の種類

韓国語の子音は19個ありました。
それらすべてが、パッチムになることができますが、
パッチムの発音は7種類です。

どういうことかというと、
たとえば、
「外」という意味のという単語がありますが、
の発音のあと、濃音ので終わるなんてことはできません。

パッチムは濃音ですが、発音するときは、の音になります

のパッチムの音を比べてみましょう。
を発音してみてください。

は「asu」にならないように「s」で止めます
は「atu」にならないように「t」で止めます

両方とも、舌は上あごにくっついていて、息を止めています
パッチムのと同じ音にまとめられます。

パッチムの代表音

韓国語の子音は19個ありますが、パッチムの時の発音は
7種類です。
pachim

「櫛(くし)」はといいます。
「借金」はといいます。
「光」はといいます。

빗   빚   빛

これらの発音はいずれも「빋(pit)」です。
音は同じでも、文字と意味は違います。

スポンサーリンク

息を止める音「ッ」と息を出す音「ン」

パッチムの発音は7種類ですが、
「息を止めるパッチム」「息を出すパッチム」
2種類に分けられます。

息を止めるパッチムは、次の三つです。
の下のパッチムㄱ・ㄷ・ㅂ

   sak kを発音する舌の位置(喉の奥)で息を止める
   sat tを発音する舌の位置(上の歯の付け根)で息を止める
삽   sap pを発音する状態(唇を閉じる)で息を止める

삭・삳・삽は、日本語の耳にはいずれも「サッ」と聞こえます。

息を出すパッチムは次の三つです。
の下のパッチムㅇ・ㄴ・ㅁ

상     sang ngを発音する舌の位置(喉の奥)で音を伸ばす
      san nを発音する舌の位置(上の歯の付け根)で息を伸ばす
      sam mを発音する状態(唇を閉じる)で息を伸ばす

상・산・삼は、日本語の耳にはいずれも「サン」と聞こえます。
「サンーー」と息を伸ばして、舌の位置を確認してください。

삭・상は、口が開けっ放しで、息を止めるか出すかの違い。
삳・산は、舌を歯で噛む感じで、息を止めるか出すかの違い。
삽・삼は、唇を閉じて、息を止めるか出すかの違い。

hand-print-820913_640

もう一つ息を出す音

パッチムの発音は7種類なので、一つ足りませんね。
ㄹパッチムです。

  sal lを発音する舌の位置(上あご)で、音を伸ばす

上の息を出す3つのパッチムと何が違うかというと、
상・산・삼は、から息をだしますが、
は、舌の両側から息が出ています。

まとめてみましょう。
pachim7

日本語にもある3つの「ッ」と「ン」

日本語の耳には、삭・삳・삽はいずれも「サッ」と聞こえ、
상・산・삼はいずれも「サン」と聞こえます。

でも、次の単語を発音してみてください。

さっか sak-ka  カを発音するために舌は喉の奥
さっと sat-to  トを発音するために舌は上の歯の付け根
さっぱり sap-pari パを発音するために唇をとじている

さんか sang-ka  カを発音するために舌は喉の奥
さんた san-ta  タを発音するために舌は上の歯の付け根
さんま sam-ma  マを発音するために唇をとじている

日本語にも実はそれぞれ3種類あるのです。
と、思えば、パッチムの発音もそれほど難しくないのです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る