『君の声が聞こえる』でバッグハグといえば、この名場面

starfish-604234_640

バックハグシリーズになっています(笑)
シリーズその1は、スハの護身術
シリーズその2は、『相続者たち』のキム・タンの部屋でした。

スポンサーリンク

記憶を取り戻したスハ

ミン・ジュングクの復讐を止めようとしたスハは、
ミン・ジュングクとの争いの果てに記憶を失い、
ミン・ジュングクを殺害したとして裁判にまでなる。

裁判の中で、ミン・ジュングクが生きていることがわかり、
スハの無罪が証明された。
という場面です。

涙を流しながらのバックハグ

『君の声が聞こえる』第12回の最後のところ、
1分45秒から。


スハ
당신이야말로 밥통이야.
あなたのほうがバカだよ

당신 목숨이 다시 위험해졌는데
自分がまた危険な目に合うというのに、

어떻게 내 무죄가 먼저야? 어떻게 그래?
僕の無罪がそんなに重要?


ヘソン
고맙다. 약속 지켜줘서
ありがとう、約束守ってくれて

「バカ」もいろいろ

スハが、

スハ
당신이야말로 밥통이야.
あなたのほうがバカだよ

と言っていますが、ヘソンがいつも口癖のように、スハのことを

야, 밥통아!
このバカ!

と言っているんですよね。

『相続者たち』では、
キム・タンがよく

야, 멍충아!
このバカ!

と言っていました。

moncuna

멍충아は、辞書には

멍청이  ばか、間抜け、阿呆

と出ています・・・。

もともと、멍청하다という形容詞があって、

멍청하다  間抜けだ、ぼうっとしている、ばかだ

という意味で、
その名詞形が멍청이です。

力をこめて発音すると、口の周りに力が入って、
口の開け方が小さくなると、の部分がになるのでしょう。

밥통아밥통は、もとは「飯びつ、おひつ」の意味ですが、
辞書をひくと、下のほうに、
「ごくつぶし」
という意味がでてきます。
ここらへんから、「バカ」の意味で使われているのかもしれません。

いずれにしろ、悪意のある「バカ」ではなく、
「かわいいやつだぜ、この~~」という愛情こもった「バカ」ですね。

戻ってきた記憶

スハの記憶が戻らないのは、思い出したくないことだったからで、
それは、ミン・ジュングクが犯した殺人は、
スハの父親が原因を作った、という事実でした。

minjunguk

スハ
이거 였구나, 내가 지우고 싶어했던 기억이.
これが、消したかった記憶だったんだ

지운다고 없어지는 게 아닌데.
消したからと言ってなくなるわけじゃないのに

당신을 어떻게 하면 좋을까?
あなたにいうべきだろうか

이 사실을 알면 나를 또 원망하겠지.
この事実を知ったら、僕を恨むだろう。

민준국이 살아있다는 걸 알면 또 얼마나 두려워할까.
ミン・ジュングクが生きているとかわったら、またおびえるだろう。


「記憶」は기억で、同じ「記憶」という漢字を使います。
馴染みのある漢字で、音も似ているので助かりますね。

「恨む」は원망하다といい、これも漢字をつかいます。
원망(怨望)하다(する)
馴染みはありませんが、漢字を思い浮かべると覚えやすいですね。

約束を守ってくれた

ミン・ジュングクと同レベルの人間になるなと、
復讐に対してさらに復讐するなと、
ヘソンはスハに約束させていたのでした。

ヘソン
민준국이 살아 있었어. 수하가 죽인 게 아니었어.
ミン・ジュングクが生きていた。スハは殺してない

역시 그 자식이 나와 약속을 지킨 거였어.
私との約束を守ったんだ

여보세요. 야, 너 지금 어디야? 집이야?
もしもし、今どこ?家?


kiminokoe2
スハ
아니요, 밖에 나와  있어요.
いや、外にいる

ヘソン
준국이 살아있어.
ミン・ジュングクが生きてたの

소도연이와 차변이 알아냈어. 반응이 이래?
ソ・ドヨンとチャ弁護士が探してくれて。なんで元気ない?

민준국이 살아있다고. 너 이제 완벽하게 무죄야,
ミン・ジュングクが生きてたって!もう完璧に無罪よ

이심까지 안 가도 돼.
二審にいかなくてもいいって


kiminokoe3
スハ
그 사람이 살아있으면 당신이 위험하다는 소리잖아.
生きてたら、また危ない目にあうってことじゃないか

ヘソン
야, 이 밥통아, 그게 나중의 문제고.
あら、ばかね。それはその先の問題。

소도연이 니 재판 더이상 항소 안한대.
ソ・ドヨンも、控訴しないって言ってるし

내가 들었어. 그러니까 너 더이상 피고인・・・
だからもう被告人に・・・


kiminokoe
ぱらぱらっと流すスハの涙の粒が、みえるのです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る