『秘密の森』名セリフをも正論で封じ込めるチョ・スンウ

japan-2218788_640

『秘密の森』では、ファン・シモク検事(チョ・スンウ)と会話すると、みんな殺人の動機があって犯人であるように思えてきます。

『秘密の森』第3話

パク・ムソン社長の殺人事件を追っているファン・シモク検事は、パク社長のお母さんを問いただします。

パク社長のお母さんが働いている風呂屋(モギョクタン)を訪ねてきたファン・シモク。
2
死亡当日にすぐ相続放棄をしてますね。息子さんの借金問題が片付いて、ほっとしたんじゃないですか?事件当日、親戚の宴会を手伝っていたそうですが、親戚の方に確認したら、宴会なんてなかったと言っていましたよ。

3
親戚の家じゃなくて、他人の家の宴会を手伝いに行ってました。

ハン・ヨジン刑事は息子を殺された母親を疑うファン・シモクをたしなめます。
5
シモク:その家の連絡先はありますか?
ヨジン:検事さん。

6
ヨジン:だれにでも、人に言えないことってあるでしょう。
シモク:親が子を殺し、子が親を刺す世の中ですよ。
ヨジン:足が不自由な老人が、監視カメラを避けるために塀を登れますか?何のために犯人を捕まえるんですか?
シモク:何かのためにじゃなくて、犯人だったら捕まえるまでです。

スポンサーリンク

ヨジンの言葉に感動する間もなく

7
죽은 사람만 희생자가 아니에요. 범죄로 상처받은 모든 사람이 희생자라고요. 뺑소니 당해서 지금 쓰러져 있는 사람을 그 뺑소니 잡겠다고 또 치고 지나간 거라고요. 검사님은. 모르겠어요?
殺された人だけじゃなくて、犯罪で心を痛めた人すべてが犠牲者です。ひき逃げされて倒れている人を、犯人捕まえるためにまた轢いているようなもんですよ、検事さんがしていること。

8
친족간의 살인 43% 증가, 친족간의 폭행 1200% 증가. 지난 20년 간의 수치입니다. 가족이 죽었다고 누구나 다 상처 입지 않습니다.
親族間の殺人が43%、親族間の暴行は1200%。この20年間の増加率です。家族が死んで、悲しがる人ばかりじゃありません。

9
야. 뭘 먹고 자라면 사람이 저렇게 되냐?
やれやれ、何を食べて育ったのかしら。

自分が犯罪被害者だったら、ハン・ヨジンのような警察官がそばにいてくれたら心強いだろうなと、感動しかけましたが。
直後に、犯人を捕まえられるのは、ファン・シモクのような客観的で情に流されない冷静な人なんだろうと感動がひっくり返りました。

ファン・シモクのような頭が良くて冷静に的確な判断ができる人に、惚れます。
自分がすぐ感情的になる人間だから、自分にないものに惹かれるのかもしれません。

ミュージカル俳優のチョ・スンウさん。インタビューで、舞台の上では声も大きく、動作も大きく動くので、感情のない役柄を提案されて興味を持ったと言っていました。
本来のチョ・スンウさんは、ファン・シモクとは全然違う人なんでしょうかね。舞台も観てみたいです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る