『相続者たち』キャンプの場面のパロディ

plant-234967_640

『ヒーラー』にはまり、アクションつながりで『シティーハンター』を見て、イ・ミンホつながりで『相続者たち』をちらちら見ています。

スポンサーリンク

パロディが多い『相続者たち』

そういえば、以前紹介したインタビューでも、パロディが紹介されていました。


ウンサンのお母さんが映画『ハウスメイド』のチョン・ドヨンの扮装で登場していました。

パロディではありませんが、『シティーハンター』もネタにされていました。


『ハウスメイド』も『シティーハンター』も、どのくらいの人が見ていて気が付いたのでしょうか。
私はいずれも、言われるまでまったく気が付きませんでした。

キャンプでサバイバルゲーム

のちに、ヨンド(キム・ウビン)がウンサン(パク・シネ)を見つめている写真が問題になったのも、このキャンプの時のものでした。
そういう物語の核心とは別に、なんだかよくわからなかったサバイバルゲーム。

「You Tubeで見る」をクリックすると、ユーチューブに飛び、見ることができます。

『男たちの挽歌』のパロディ

まずは、ミョンス(パク・ヒョンシク)が葉っぱを加えて銃をかまえます。
1hira1

相手に銃をうったところから流れるBGMが、こちらです。


香港映画の「영웅본색(英雄本色)」、邦題は「男たちの挽歌」。
1987年の映画です。
未見ですが、動画をみるとアクションバイオレンスものっぽいですね。

名場面を検索していくつか見たのですが、パロディで言っていたミョンスのセリフ

같이 가는 저승길이 외롭지 않겠군.
一緒にあの世に行くからさびしくない。

このセリフのオリジナルは見つけられませんでした。
ちなみに、
저승(チョスン)が「あの世」です。
저승(あの世)사자(使者)=チョスンサジャで、「死神」です。
時々、ドラマに出てきますね。

スポンサーリンク

『シュリ』のパロディ

ミョンスが息絶えた後、チャニョン(カン・ミンヒョク)とボナ(クリスタル)が銃をかまえて向き合う場面。
1hira2

ここで流れるBGMは、なんとなく記憶にあります。


韓国映画の流れを変えたと言われる名作「シュリ」。公開は1999年だそうで、私も映画館で見ましたが、内容はだいぶ忘れています。

1hira3
チャニョンのセリフ

너는 살아. 이 세상은 내가 너한테 주는 선물이야.
君は生きろ。この世の中は気味へのプレゼントだ。

さすがに16年前に見た映画なので、セリフまで覚えていません。
OST動画を見ると、銃でうたれたのは女性のようですが。

『男たちの挽歌』は30年近く前のものですし、『シュリ』も気が付けば17年も経っています。
このサバイバルゲームの場面を見て、この二つの映画のパロディだと気が付く人はまれじゃないかと思います。
気が付かなくても、ストーリー上まったく支障はありませんが、分かればたまらなく楽しいでしょうね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る